恋愛

元カノと復縁するためにどんなメールを送りましたか?  

投稿日:

好きなまま別れてしまい、その後忘れられず、どうしても復縁したい元カノがいたことはありますか?

一度は分かれてしまった手前、簡単に電話で「もう一度やり直したい」とは言えませんよね。

そんな時は、メールで気持ちを伝えるのが有効です。口ではなかなか言えない気持ちも、文章でなら言えることもあります。

では、どんなメールを元カノに送ったら、気持ちが通じるのでしょうか?

とにかく素直に自分の気持ちを伝えるのが一番!

気持ちが募りすぎて感情的になったり、カッコイイ言葉で振り向かせようとせず、「どうしても君じゃないとダメなんだ」という素直な気持ちを率直に伝えるのが一番いいという意見が多く聞かれました。

もう元カノには好きな人がいたり、新しい彼氏がいるかもしれません。それでもやっぱり、自分の気持ちはしっかりと伝えて、やり直すチャンスが欲しい、ということを素直に伝えると、その実直さに元カノの気持ちはグッとくるかもしれません。

どうしてもあって気持ちを伝えたい場合は、「どうしても気持ちを伝えたいので、10分でいいので自分に時間をください」と伝えてみましょう。元カノにもその気があれば、会ってくれることもあるでしょう。

結果がどうあれ、後悔しないためにも、誠意のある言葉を元カノにしっかり伝えることが大切です。

突然復縁を切り出さずに、様子を見て気持ちを伝える

いきなり「自分とやり直してほしい」と伝えるのは勇気がいります。元カノと復縁はしたいけど、勇気が出ない・・・という人は、まず元カノに気になる人や新しい彼女がいないか、または自分のことはもうなんとも思っていないのかなど、様子を伺うために「何してる?」「久しぶりに食事でもどう?」と何気ないメールから始めてみましょう。

もし元カノの方に、これからも仲良くしたり復縁の可能性があったりすれば、最近の様子をメールでやり取りしたり、食事に行くこともできます。そうしてもう一度連絡を取り続けていれば、復縁を切り出すきっかけも見つかりますね。

しかし、元カノの方にその気がなく、もし復縁が不可能なら、メールの返信がなかったり、「食事はできない」と断られるので、そこで復縁がないことがわかってしまいます。引き際を心得ることも、男らしさです。

最後に

別れた元カノに気持ちを伝えるのは、顔が見えないメールだとしてもとても勇気がいるものです。もう一度やり直したい、と思ってくれることは、元カノにとっても決して嫌なことではないでしょう。伝え方を間違えるとチャンスすらもらえなくなってしまうので、誠意ある言葉で気持ちを茶化さず、ビシッと伝えることが重要なポイントですよ!

復縁の為にどんなメールを送ったか聞いてみました。

復縁するための連絡手段として、メールはすごく効果的ですよね。

直接や電話だとうまく言葉がまとまらず気持ちが伝わらなかったり、普段口では言えないことを伝えることができるので強い味方になります。

今回集めた皆さんの体験談を見ていると、メールをきっかけに直接会う約束を取り付けることに成功した方が多かったです。

人それぞれ反応は違うと思いますが、相手の方の反応などから、送る文を検討してみるのもいいかもしれません。

復縁の連絡をするタイミングなどもアドバイスしてくださっている方もいて、かなり参考になると思います。

個人的には、最初に告白したときの言葉でもう一度告白する、というお話にぐっときました(笑)これすごくいいと思います!

私には5年付き合っていた彼女がいたのですが些細なことが原因で喧嘩別れしてしまいました。 その後その彼女のことは忘れようと思ったのですが、どうしても忘れることが出来ずに何とか寄りを戻したいと思いました。 しかし彼女には新しい彼氏がいるかも知れないと思ってどうしようか考えたのですが、メールをするのが一番良いと考えました。 そこで彼女に対する自分の気持ちを正直にメールに書いてそれを送りました。 そのおかげで復縁をすることが出来たのですが、普段言葉にして言えないこともメールであれば書くことができたのでそれが良かったと思っています。
自分は、中3の夏に付き合い始めて自然消滅という形になっていまいましたが、やっぱり好きでしたのでもう一度最初に付き合った時に告白した言葉で告白したら、懐かしいなどと言われましたが復縁することができまた。メールの内容は「あなたじゃないとやだ。他の人と付き合うつもりはない。もう一度やり直したい」と言ったらOKもらいました!
高校生の時の彼女なのですが、1年の時に付き合った彼女と、3年の時に復縁しました。その途中ではお互い別の人間と付き合っており、お互いそれを知っている状況で、しばしばメールで連絡などもとっていました。「今の彼氏はどう?」「テスト勉強はしっかりやってる?」お互いたわいもない内容でした。3年の体育祭の時に、複数クラス対抗の競技があって、たまたま元彼女と協力する機会がありました。その日の夜に「やっぱお前と何かするの楽しいわ」と軽くメールを送ったのですが、そこから恋人との相性などの話になり、次の日にあちらから直接「やりなおしちゃう?」と言われたので、OKを出して復縁しました。現在も関係は続いています。
別れて1年くらいたってからメールしたのでまずは「今何してる?」の様な日常的な会話から始めました。そこで今付き合っている人がいないと確認し「前はいろいろあって別れてしまったけど、俺はまだ愛してる。また付き合わないか。」とメールしました。以前別れた時があまり険悪なことで別れたわけではなかったのでそのまま又付き合い始めました。
元カノと別れたのは、他に好きな人ができたからです。その好きな人とはお付き合いすることはできましたが、すぐに別れてしまいました。(2又でした)自分勝手とは分かっていましたが元カノのことを思いだしメールをしました。それまでにもたまには、連絡をとっていたこともありメールをするのに大きな抵抗はありませんでした。時間ある時ご飯どう?という感じです。
私は去年元カノに復縁メールを送りました 別れてから3ヶ月後くらいたった時だったのですが 別れてからもずっと〇〇の事忘れられんでいろいろ考えてた、俺は本当に〇〇のことが好きで別れてから本当に辛かった もう一度俺と付き合うこと考えて直してほしい、返事はいつでもいいから。 こんな感じで送ったと思います。結果は聞かないでください(笑)
元カノと復縁するときは、とてもタイミグが大事です。別れてすぐに復縁をせまってもだめ、また、別れて期間を開けすぎてもだです。まずはじめに、なぜ復縁をすることになったかを考える必要があります。大好きな彼女にもかかわらず別れる結果になった理由が元カノの心の中にあるので、そのわだかまりを解きほぐすためのメールを送ります。自分が時間にルーズだったのか、彼女の話をちゃんと聞き入れず助言中心に会話をしていたのか、彼女のわがままを自然と聞き流し受け入れなかったのか、なにが元カノにとって別れる理由だったかで復縁できる可能性が大きく変わってきます。なので、メールでは、ひとこと、「君と俺にとってとても大事な話があるので、30分でいいから時間ください。いついつ何時に待ち合わせ場所でまってます。」このメールを出すタイミングは、約1か月音信不通で元カノの心が不安定なタイミグをみて発信すると良いと思います。元カノも本当に別れてよかったのか、お付き合いで何が悪かったのか見直している時期だと思います。なので、メールのタイミングは大事で、また直接会った時に何がいけなかったのかの自分なりの見直しを彼女に伝え、改善すべきところは二人で力を合わせて直していこうと相談すると良いかもです。好き、嫌いのまえに元カノの心に潜む別れる原因となったもやもやを取り除いてあげることです。
「何をしている時でも、お前のことが忘れられないんだ。この間まで付き合っていた彼女とは、もう別れたよ。だから、もう1回だけ、俺にチャンスを与えてくれないだろうか。もし、ダメ男だと思ったら、切り捨ててもらって構わないからさ。もう1回だけ、チャンスをください。」このような、メールを元カノに送りました。今ではその元カノが私の彼女です。気持ちが伝わるか不安でしたが、伝わって一安心したことを覚えています。
自分が元カノと復縁するために送ったメールについて紹介します。 自分が元カノに送ったのは「やっぱりずっと考えていたけどお前と暮らしたい。好きやから離れられない。大切にするから。」と送りました。元カノは高校の時の後輩でした。後輩から付き合って下さいとプロポーズされましたが、数ヵ月付き合ったのち、後輩から断られました。自分は強く彼女のことを思っていたので連絡しました。そのあと彼女と付き合えるようになりました。
私は元彼女ということにとらわれることが嫌でしたので「久しぶり!元気にしとるかー?」 このようなフランクな感じでメールを送りました。 メールの内容が長々となれば最後まで見らずにスルーや見ても返事しづらいかなと思い、このように返事しやすい簡単なメールにしました。 そのあと相手の現状(彼氏の有無)を聞いてごはんなどに誘って言いました。 相手の方がどのような方かはわかりませんが相手の性格や気持ちも汲んでストレートに言うか遠まわしにいうか決めたほうがいいと思いますよ。
僕の場合は、相談する形でまずメールを送りました! いきなり『お前と付き合ってた時の方が良かった!』とか『やっぱりお前が良い!』みたいなのは、下心というか、見え見えな態度だと女の子は直ぐに見やぶります! 具体的にすると 『最近まで付き合ってた彼女に〇〇君は△△だよねって言われて、喧嘩になって結局別れちゃったんだけど、お前と付き合ってたとき俺のこと△△みたいなこと思ったことある?』みたいな切り口で送ると良いですよ! そっからは『やっぱ△△みたいなとこ直さなきゃダメかぁ』みたいな感じで送りつつ昔話で盛り上げて 『久しぶりにご飯でも行かない?』みたいな流れに持っていけたらバッチリです!
メールではほとんど内容を含めて言いません。内容としては「会ってきちんと話したい」という内容でメールを送り、彼女からの返答を受けて場所と時間の指定、その後直接会って復縁の旨を話し合いました。メールではどうしても煩わしさがあり、本当に言いたいことを言えない気がしたことと、本当に大切なことをメールで話すのは気が引けたからです。
私の場合はデートスポットを徹底的に調べて、さらに、ブランドもののバッグが好きなので、購入し、2、3回、彼女の好きな場所にさそいのメールを出しました。その結果見事復縁に成功し、バッグも喜んで受け取ってくれました。収入が安定したら、フーロポーズの予定です。やはり、彼女の趣味を徹底的に調べる事ですね。そうすれば、必ず相手も考えてくれますよ。
相手のお誕生日の一週間前に 久しぶりにメールを送ります... お誕生日の日の予定をメールで聞いてみます。 もし予定が空いていればその日の空いている時間を自分にくれないかと聞いてみます。この時点で相手側がどう返答するかによりますが、良い返事をもらえるならこっそり花束でも用意してみます。もし残念な返答が返ってきたら応援するメッセージだけ送ります。
4年間付き合った彼女と別れたのですが、どうしても彼女の事が忘れられず、別れた後、メールでどうしても話したい事が有るので、一度でいいから会ってくれないかと送りましたが、返信は帰って来ず、電話も何回かしましたが、折り返しはありませんでした。その後も同じ内容のメールを送り、なんとか会う所までこぎつけようとしましたが、返信はありませんでした。

 

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-恋愛
-,