恋愛

彼氏や彼女と同棲を始めるきっかけは何でしたか?

投稿日:

結婚する前に、乾坤を考えている彼氏や彼女の生活態度を見ておきたいと思いませんか?

同棲をすると、結婚を考えている相手と生活リズムや生活態度、普段は見せない家での様子を見ることができます。

結婚もしていない男女が一緒に住むなんて・・・と反対する親御さんもいますが、逆に結婚を前提に考えているからこそ、相手の様子を見ておきたいという意見も。

同棲を経験している人は、どんなきっかけで同棲を始めたのでしょうか?

お互いの就職をきっかけに同棲

同棲を始めたきっかけについて、お互いのどちらかが社会人になったのをきっかけに同棲を始めたというカップルが多くいました。

ふたりで暮らすようになれば、家賃や食費、光熱費などをふたりで払っていかなくてはいけません。

よほど裕福でなければ、どちらかがまだ学生だったり無職だと、同棲は難しいですよね。

同じ立場になって、給料をもらいふたりで生活をできるようになってから同棲をすれば、その後で結婚してからも、ふたりで支えあっていけます。

できちゃった同棲&結婚

彼女が妊娠したのをきっかけに同棲を始めたという意見もありました。

これはもはや同棲というより結婚ですが、一緒に暮らすきっかけとしては多いようです。

まだ恋人というポジションであれば、同棲をしてみて生活リズムや生活態度の相性が悪いと、同棲を解消することもできますが、できちゃった同棲はそうはいきません。

でも、むしろそのくらいの勢いがあったほうが、お互い簡単には離れられなくなり、我慢することも多いでしょうがうまくいくかもしれませんね。

自分や相手の都合で同棲

相手の実家が引越しをするのをきっかけに家を出て、恋人と同棲することになったという意見もありました。

実家で暮らして何不自由がない状態だと、自分が意を決しない限り、同棲するきっかけはなかなかありません。

むしろ、家でお母さんが家事洗濯料理をしてくれていれば、家を出ようなんて思いませんよね。

しかし、実家が引っ越す、祖父母がひとりで生活できなくなって家に来るなどの理由で生活環境が変われば、家を出て恋人と同棲するきっかけになります。

また、男性の場合、仕事が多忙になってきて「彼女に生活を支えてほしい」という願望から、同棲を望むこともあるようです。

確かに男性は、女性よりも掃除洗濯が苦手なもの。仕事でいいポジションを与えられて仕事に燃えているとき、家で自分を支えてくれる存在が欲しいと思うのも当然かもしれません。

また彼女の方も、彼を支え、洗濯掃除やお弁当を作るのが幸せだったという意見もありました。

お互いに相手を必要として支えあっていけるのを実感できるのも、同棲の良いところですね。

最後に

同棲をすると、バリバリ働いているキャリアウーマンの彼女が実は家庭的で料理も上手だったり、クールな彼が家事を率先してやってくれるいいパパになりそうな人だったという、いい面を発見することもできます。

しかし、逆に、表ではいい顔をしている彼氏が家ではわがままだったり、料理洗濯一切できない彼女で結婚が心配になったりと、よくない一面をみることもあるようです。

同棲を考えるときは、相手の隠された一面を見てもまだ好きでいられるかどうかまでよく考えた方が良さそうですね。

同棲を始めたきっかけを聞いて見ました。

彼氏や彼女と一緒に暮らしたい!と誰もが一度は思ったことがあるかと思います。

しかし、実際に一緒に住むとなるとお金もかかるし、手続きとかいろいろ面倒だし、別れたときどうしよう…と考えて今ひとつ同棲に踏み切れないという時、ありますよね?

今回は皆さんが同棲を決めたのはどんな時だったのか、聞いてみました。

一緒に住むまでわからなかった相手の一面が見えてきたり…お別れに繋がってしまう方もいますが、逆に知らなかった家庭的な面が見えてきて、結婚するきっかけになった方もたくさんいました。

すぐに結婚を決めるのはちょっと…という人は同棲から始めてみるのもいいかもしれませんね。

実際に同棲してみて良かった、悪かった、両方の体験談があるので、これから同棲を考えている人にはとっても参考になると思います。

僕には高校1年生の時からお付き合いしている彼女がいました。高校を卒業するまで仲良く、高校生活は彼女に捧げていたようなものでした。卒業が間近になりお互い就職を選び内定もいただきいずれは結婚しようかな。と考えていたとき卒業式の1か月前に妊娠が発覚しお互い喜びと不安を抱きました。結局子供を産むことを決断し、彼女の内定は取り消しになり僕はこれから生まれてくる子供と彼女を養っていく決意をし同居しました。

彼女が奈良のマンションに両親お住んでいてぼくは大阪のアパートに1人で住んでいました。彼女の親のおじいちゃんが亡くなりおばあちゃん1人になることになり少し鬱になっていたので彼女の両親はおばあちゃんの家に住むとなりました。その時どうせ引っ越すならぼくのところで一緒に住んだらと相手の両親が言ってきて一緒に住むようになりました。 個人的には家賃は半々で良くなったのですが、相手の嫌な部分まで見えてしまうのがよかったのか悪かったのかと感じます。

付き合ってから2ヶ月目の頃に、急に彼氏の方から同棲をしないかと言われました。私も前々から同棲をしたいとは思っていたので、了承し同棲することになりました。彼が同棲をしないかと誘ったのはおそらく家のことを私にさせるためだと思います。普段からずぼらな彼氏は家事もろくにしなかったので、きっと私に家事を任せようと考えていたのだと思います。

元々静岡県と京都府という遠距離恋愛だった事から、会えるのも2ヶ月に1回ほどだったし、会えない淋しさから、1年位経ったら結婚を前提に一緒に住みたいという話をしてもらいました。でも、2人だけで生活出来るのか?と実家暮らししかした事のない私はとても不安だったので、その1年で2人でいくら貯金できたら一緒に生活してみよう!と目標を立てた事がきっかけです。

もう同棲したのは6年前位にはなりますが、同じ法人の違う部署の彼との同棲のきっかけを話します。 彼との年齢差は10歳。私の方が年上で付き合い始めたのは私がすでに33歳で、また付き合ってから3年後には結婚しようと約束はされたのですが、その3年後に彼の親の猛反対に合いました。 私の年齢も年齢なので、「気持ちが変わらないのなら、まずは同棲しようよ」と私から持ちかけ同棲に至りました。 彼とは時間を掛けながらですが、想いが叶い結婚しました。

私には付き合って5年の彼女がいるのですが、付き合い出してから3年目に同棲を始めました。 そのきっかけは彼女が大学を卒業して働き出したことにあります。 彼女が社会人として歩みだした時に一緒に暮らそうと話し合った結果決めたのです。 そして家賃は折半ということで、お互い社会人として責任を持って共に生活しています。

私が同棲を始めたのは付き合いだしたその日からです。なので、付き合った日と同棲を始めた日はダブル記念日です!それまではお互いの家に行ったり来たりでしたが、付き合いだしてからは自然と私の家で同棲を始めることになり、今でもその家に住んでます!同棲を始めてからは毎日一緒にいることがが幸せで、ご飯を作るのも掃除も洗濯も楽しかったくらいです!

私が彼氏と初めて同棲をしたのは27歳になってからです。 彼氏との出会いは職場恋愛で、私が転職することを決めたことをきっかけに結婚の話となりました。 私は今まで、付き合った人と一度も同棲をしたことがなく、ずっと実家暮らしをしていたので、結婚前に親元を離れて生活してみようと、同棲することにしました。 その彼とは半年間の同棲を経て結婚をし、今は楽しく夫婦生活を送っています。

彼が働いていた会社に、私が入社して出会いました。初めは気のあう先輩として、仕事の後に食事に行くようになり、気付いたらお互いに好きになっていました。 付き合いだして半年過ぎた頃に、彼が転勤になってしまい、私もたまたま同じ市内の事務所に異動になり、同棲を始めることなりました。 その頃は、将来結婚するのはこの人かも?と考えていたので、両親にも同棲する前に報告しました。

高校を卒業するにあたって実家を出ようと思っていました。その時に付き合っていた年上の彼氏も仕事の都合で地元を離れるということを知り、遠距離恋愛になるくらいならと、一緒に住まないかと誘われたのがきっかけで同棲を考えるようになりました。地元より都会だったので仕事も不自由しない事を両親に伝え、就活もそちらでおこない説得してようやく同棲出来るようになりました。

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-恋愛
-