恋愛

失恋後に好きな人ができない体験談

更新日:

大好きだった恋人と別れた後は、ショックで何も手につかない状態になってしまいますよね。

好きなまま別れてしまった場合には特に、「もう好きな人はできないかもしれない・・・」と落ち込むこともあるでしょう。

無理やり恋愛をしたところで、いつの間にか元カレと比べてしまったり、うまく付き合えなかったり、辛い思いはしばらく続きます。

今回は、失恋後に好きな人ができない体験談を聞いてみました。

ふられてしまったあと、告白されても誰とも付き合う気になれなかった

別れることはお互いが納得していても、やはり好きだという気持ちが残っていれば、誰かを好きになったりすることもできませんよね。泣いたり、落ち込んだり、出かける気にもならないくらい落ち込んで、他の誰かから告白されても、付き合う気持ちにもなれなかったという人が多くいました。

ある日突然、恋人からふられてしまうこともあるでしょう。納得がいかない別れもありますが、相手の気持ちが自分にもう向いていないことを知ってしまうと、どうにもならない気持ちでさらに辛いですよね。自分のことを好きだと言ってくれる人がいても、なかなか受け入れることはできないでしょう。

元カレとの楽しい思い出が忘れられなかった

恋人なら、楽しい思い出だけではなく、ケンカをしたり言い合いになったりすることもあるでしょう。しかし、相手のことをまだ好きな場合、別れた後に思い出すのは、楽しかった思い出ばかりではないでしょうか?友達と過ごしていても、一人で過ごしていても、恋人とデートで行った場所へ行くたびに楽しかった思い出がよみがえって悲しくなって思い出に浸ってしまうという人も少なくありませんでした。新しくできた好きな人やいい感じの人と一緒にいても、元カレとの思い出と重なってしまい、うまくいかないとのことです。すてきな思い出があるのはいいことですが、思い出すたびに辛くなるようなら、まだ新しい恋人を作る時期ではないのかも知れませんね。

最後に

たくさんの人が、失恋後に新しい恋へと進めずに辛い思いをしているという意見がありました。好きな人は、作ろうと思って意識して作るものではないので、無理に恋人を作るより、一人の時間を楽しむようにしたり、友達と遊んだり、仕事やアルバイトに一生懸命になって過ごしたという意見もありました。

無理に好きな人を作ろうとしても、自分が辛いだけです。失恋の痛みは、時間が解決してくれるもの。好きな人が自然とできるまで待ちましょう。

失恋した後に好きな人が出来ない事ってありますか?

失恋後に新たな恋愛に気を向けるのはとても難しいことです。

他に好きになれる人を見つけようと思っても、好きだった人を思い出してなかなか気持ちがついていかないですよね。

ただでさえ、好きな人なんて良いところにしか目がいかないものなのに、まして思い出になってしまったら、より一層美化されてしまいます。

他の人が出てきても好きな人といちいち比べて、減点法で見てしまいがちですよね。

今回はそんな体験談を集めました。

前に進むことは大切だけど、その人を好きだった思い出も大切なものです。皆さんの体験談を読んでいると無理に忘れる必要はないのかなと思います。

ゆっくり焦らずに、まずは自分の気持ちを整理することからはじめるといいかもしれません。
ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

高校時代、同じクラスの彼に恋をしました。彼はクラスの中でも人気者でした。私は女子の中で1番仲よかったと思います。そこで告白したのでしたが、友達としか思われていなくてフラれました。それからは、彼とも気まずくなり、あまり話さなくなってしまいました。私はそこそこモテたので、他の男子に告白されることもありましたが、また振られるのが怖くて、好きになったりすることすらなくなりました。

7年交際した人と別れ、その後全く人を好きになれませんでした。彼と結婚や将来も考えていたので余計に忘れられなかったのだと思います。 気持ち的にも新しい恋愛をする気にもなれなかったし、他の男性を見ても彼との思い出などがよみがえってきたり、いちいち比べてしまい前向きになれませんでした。メールの履歴などを読み返しては泣いていました。今は立ち直っていますが、当時はつらかったです。

私は長年付き合っていた彼氏から理由も告げられず急にフラれました。私は元カレとの失恋後にいろんな人と遊んだり、付き合ってみたりしてみたけど、やっぱり元カレ以上に自分のことを分かってくれる人なんていないと思いました。また元カレとのたくさんの楽しい思い出が忘れられず、いつまでも新しい恋ができませんでした。

失恋相手を忘れようとすればするほど、忘れられない。 次の恋を探そうと、友達に紹介してもらったり、合コンに参加したりしたけど、どこかで失恋相手の彼と比べてしまっている。 違う人を見ようとすると、あの人はこうだったと思い出すばかりでした。 失恋の辛さや悲しさ、寂しさを紛らわせるために何かをしても、それはその場しのぎにしかならなかった。

兄妹のように仲の良かった相手を好きになり、最終的に失恋してしまったことがあります。こっぴどいフラれ方をしたわけではありませんが、遠回しな私からの告白に対して遠回しに断られてしまいました。とても近しい関係だった上に魅力的な人だったため、ショックは大きく次の人に気持ちをシフトしていくことができませんでした。新たな出会いがあったとしても、ついその人を基準に無意識に比べてしまうし、まだ可能性がゼロではないのではないかと期待してしまう自分もあり・・・結局、新たな「恋」を自分から見つけることはできませんでした。 その後は、仕事に没頭する日々の中で「自分から好きになる」というよりは「大切にしてくれる人」が現れたので、一つ新たな恋愛が経験できたと思います。中にはどうでも良い気持ちになって雰囲気に流されていた部分もあったと思うのですが、今はちゃんと相思相愛の恋愛の末、無事自分にぴったりな人と結婚しております。

高校生の頃からずっと付き合っていた彼氏がいました。本当に何もかもがタイプで、彼の全部が大好きでした。浮気も何度もされましたが、それでも許してしまい、また浮気され、の繰り返しでした。その彼にふられ、人生初の大失恋を経験し、彼を忘れるためには新しい恋だと張り切っていた私ですが、青春時代の全てを捧げていた彼に未練が多く、人のことを好きになれなくなっていました。嫌いになりたくてもなれないんです。大好きだったから。今となっては時間が解決してくれて良い思い出です。

私は当時付き合っていた彼氏と別れたときに次に好きな人ができるのに時間がかかりました。お互いが承諾して別れたのですがその人以上にいい人はいるのかなどと考えてしまいあまり男の人と接しなくなりました。いざ男の人と仲良くなりこの人なら!と思いデートなどをしたのですが忘れられない彼の顔や仕草、思い出がよみがえってしまい楽しく思えませんでした。ひたすら次の恋を探すのではなく、まずは一人の人生を思いっきり楽しもうと、友達と遊んだりアルバイトで働たら来まくったりとしました。

本当に、心底付き合っていた彼のことが大好きだった場合は、なかなか気持ちに余裕と言うのか、彼以外へ思考能力が働こうとしないので、忘れることは無理だと思います。彼との思い出にしばらく浸っていたいような、失恋をしたことを自分の心の中で、認めたくない感じもあると思います。あえて、好きな人を作りたくないと言う抵抗もあります。

中学生の頃の話です。半年ほど付き合っていた彼氏がおりましたが、中学生だったので恋人らしいことをするわけでもなくただ一緒に帰ったりしておりました。相手から告白されて付き合っていたのですが、半年後、突然振られて関係が終わりました。何かきっかけがあったと思えるほど一緒にいたわけではないので、今でも理由はわからないままです。振られた時もあまり何も感じず、落ち込むこともありませんでした。ですが、その時から5年以上好きな人ができませんでした。理由は、元彼との楽しかった思い出が皆無だからです。かといって悪い思い出もないのですが、半年間お付き合いをしていたのに、結局、後に何も残らなかったので人とお付き合いする意味がわかりませんでした。別れた後もお付き合いする前のような関係に戻れるのならまだいいのですが、その後気まずくなってしまうリスクもあります。気まずくなる可能性がある人は面倒なので今でも好きになりません。

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-恋愛
-