恋愛

記念日デートでがっかりしたことないですか?

投稿日:

女性にとっては、恋人との「記念日」はとても大切ですよね。

二人が出会った日や付き合い始めた日をお祝いしたい、というのは、恋人とのふたりの関係をよりよく続けていきたいという気持ちの表れなのです。そんな日はぜひ男性にもお祝いしてもらいたい、と思うもの。

しかし、せっかくの記念日デートだったのにすごくがっかりした、という経験も多いようです。

今回は、みなさんのがっかりした記念日デートについてお伝えします。

勝手な理由でデートに遅刻された

普段のデートでも遅刻されたらちょっとイラっとするのに、せっかくの記念日に遅刻されてがっかりした、という意見が多くありました。

遅いなぁと思って電話をしたらまだ家で寝ていた、髪形が気に入らなかったからという理由で2時間も待たされた、という意見も。

仕事や学校の都合などでやむを得ない場合は「しょうがないか」と許してあげようという気持ちも生まれますが、自分勝手な理由で遅刻されたら、自分に対する気持ちを疑いたくなります。

恋人が特に楽しみにしている日には、遅刻しないように気を付けてほしいですね。

気持ちの温度差がありすぎた

男性の中には、「記念日なんて面倒くさい」と思ってしまう人もいるでしょう。

それは気持ちが覚めたわけでも好きな気持ちが変わってしまったわけでもなく、男性はもともとそういう考えを持っているので仕方のないことなのです。

しかし、せっかく「記念日だから」と盛り上がっている気持ちを「もう記念日をお祝いするのをやめない?」と言われたり、デート中につまらなそうな態度を取られたりしたら、悲しくなってしまいますよね。

そういうお祝いが嫌いでどうしても記念日のお祝いをしたくない、という場合は仕方ないですが、面倒くさいと思っても少しくらい付き合ってほしいものです。

天気が悪くて予定が台無しに

人為的な理由ではなく、大雨や台風という、自分ではどうしようもない理由で記念日のデートが台無しになった、という意見もありました。

せっかくの記念日だからと、いろいろなお出かけスポットへ行く予定を立てたり、旅行を計画したのに、大雨で全然楽しめなかった、台風で交通機関がマヒして旅行に行けなかったという意見がありました。

また、天気ではないですが、急に熱が出たり体調不良になって記念日デートの予定がキャンセルになったという意見もありました。

こちらも自分ではどうしようもないことなのですが、楽しみにしていただけにちょっと残念ですよね。

最後に

みなさんの意見を聞いてみると、やはり女性は記念日をよく覚えていて、楽しみにしているものだということがよくわかりました。

プレゼントを用意していたのに渡しても全然喜んでくれずにがっかりしたり、彼からはなにもプレゼントがなく冷めた雰囲気だったという意見も。

男性との記念日に対する多少の温度差は仕方ないですが、年に1回くらいは付き合って欲しい!という可愛いワガママには、なるべく付き合って欲しもの

記念日にがっかりした体験談を聞いてみました

記念日のデートはいつもより特別であってほしい!というのは女性共通の願いですよね。

しかし、そんな期待が大きすぎてがっかりしてしまったことありませんか?

今回は皆さんの記念日デートでがっかりした体験談を集めてみました。

中でも、多かった意見は彼が遅れてきた、というものでした。

小さなことですが、やはり遅刻は許さないですよね!こう言うと怒られてしまうかと思いますが、支度に時間がかからないのになんで遅れるの?と思ってしまいます(笑)

こっち朝から化粧やら髪のセットやらに時間がかかるからって早起きしているのに!と怒りも倍増ですよね。

あとは、プレゼント関係の体験談も多かったです。

お返しがもらいたくてあげるわけじゃないけど、記念日に一方的にあげるだけだとなんだか楽しくないですよね。

お互いに交換するのも一つの楽しみなのに。

ましてやあげたプレゼントを喜んでくれないなんて悲しくなります。

疲れていたのかもしれないけれど、ちゃんと反応する思いやりがほしいですよね。

結婚してからも、誕生日はもちろん、結婚記念日も大事にしていて、毎年必ずお祝いしてきました。 長男が産まれてからも、外食にいけなくても、家で互いに用意したプレゼントを交換してお祝いしていました。 しかし、結婚して9年目の次男が生まれた年の結婚記念日、私はいつも通りにプレゼントを買い結婚記念日を楽しみにしていたのに、パパが結婚記念日をすっかり忘れプレゼントもなく、しかも『もう、プレゼントとかよくない?』と言われ、かなりショックを受けました。

私の誕生日に遠くにいる彼と8か月振りに会える事になり、お互いでどこどこに行こうと計画を立ててたのに前日から大雨が降りだし当日になっても止まず、外でのイベントは足場が悪くなるので全てお流れになってしまいました。久し振りに会えたのに最悪な誕生日になりました。結局は家でお祝いをしただけになり予定が狂いガッカリです。

東京の景色がきれいな場所を歩いていました。 いつもより良いものを食べようとしましたが、高いのでやめてしまいました。しかし、色々なお店を見ているうちに良い雰囲気になりました。プロポーズしてくれると思っていたのに、結局はぐらかされてしまいました。がっかりでした。 記念日という話をしていたのに、そのこともすっかり忘れられてしまいました。

今の旦那さんと付き合っていた頃の話しです。付き合って1年の記念日に、お互い仕事の休みをとってディズニーデートの計画をたてました。計画中は、雑誌を買って二人でどんな事をしたいか話して盛り上がっていました。しかし、いざディズニーにつくと、待つのが嫌いだ。と言い出して、楽しみにしていた乗り物には一切並ばず、ひたすら早足で歩き回り、彼のペースで食事にトイレに喫煙にと連れまわされ、1番楽しみにしていたパレードも寒いからという理由で帰ることになりました。私はとても楽しみにしていただけあって、悲しくて涙が出ました。

初めての結婚記念日に旦那はどこに連れて行ってくれるのかなぁ~、と私はずっとわくわくしながらその日を楽しみに待っていました。そして旦那も「俺がおいしいお店を予約しといたから楽しみにしとけよ」というので期待を大にして待っていたのですが、結婚記念日当日に旦那とそのお店に向かっている最中にそのお店をどうやって知ったのか、聞いたところ 「昔付き合ってた彼女と来たことがあって、その時においしいとおもったから」と言いました。 その言葉を言われた瞬間に帰りたくなりました。

1年記念日にちょうど連休がとれたため、旅行へ行こうと誘ってくれた彼。私がかねてより行きたがっていた東京の飛行機やホテルを予約してくれました。しかし、当日は見事なまでに台風が直撃。飛行機も飛ぶかわからない、飛んでも引き返してくるかもしれない、とのこと。台風が直撃なんて、小学生以来。絶対に今回も台風はそれる、と変に期待をしていただけに、空港でがっかり。その後台風がおさまるのを空港の椅子で寝ながら待った、現在では貴重な思い出です。

彼と付き合って2年目の記念日の為、私はプレゼントを用意していました。彼が仕事で家を空けてる時に包装をして、どのタイミングで渡そうかと頭を悩ませつつも、喜んでくれるといいなとワクワクしてました。仕事から帰ってきた彼はご飯を食べるなり寝てしまいました。彼が起きてからプレゼントを渡し、その場で開けてくれたのですが、袋を開けて見る事も無く、感想を言ってくれる事も無く、すぐ元にしまってまた寝てしまいました。彼からのプレゼントは何も無くて、彼は寝続けるので、ろくな会話がないまま2年目の記念日は終わってしまいました。 記念日を大事にする人だったので、こんな冷めた記念日は初めてで正直がっかりしてしまいました。

20代の頃の話です。彼と付き合い始めて丁度1ヶ月目、その日たまたま彼とデートの約束をしていました。付き合って1ヶ月の記念日なので、私はいつも以上にテンション高めでデートへ向かいました。いつもより少し早く待ち合わせ場所に着いた私は、ワクワクしながら彼が来るのを待っていたのですが、約束の時間を過ぎても、一向に彼は現れません。約束の時間を20分過ぎ、彼に電話をしてみると、どうやら寝起きの様子でした。ワクワクしていたのは私だけで、彼との温度差にがっかりしたことを覚えています。

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-恋愛
-,