美容

黒髪の時、ロングヘアとショートヘアどちらがおすすめですか? 

更新日:

 

黒髪の方でロングヘアとショートヘアのどちらにしようか悩んでいる方は多いと思います。

ここでは、黒髪はロングヘアとショートヘアのどちらが似合うかについてご紹介します。

黒髪はロングヘアがおススメ

男性、女性ともに黒髪にはロングヘアが似合うという意見がほとんどでした。

パッと想像しただけでも、黒髪ロングは清楚で女性らしいというイメージがあり、それが日本人に合っていると感じられるためだと考えられます。

逆にショートヘアは茶髪のような少し明るめの色が似合うという意見が目立ちます。

ショートヘアは明るく活発なイメージがあり、黒髪よりも明るめの色にした方がイメージに合うと感じられるためでしょうか。

もちろん黒髪ショートが似合わないわけではありませんが、一般的な意見としてはロングヘアの方が似合うとされているようです。

ショートの方が似合う意見もある

髪型は人によって好みが分かれますので、黒髪ショートの方が似合うと感じる人も少なからずいます。

そこで、黒髪がそれぞれのヘアスタイルに似合う理由を集めてみました。

ロングヘアがおススメの理由

日本人形のような日本の「美」を強調するには、最も効果的な髪型です。

サラサラな黒髪は周囲の目を引く力強さがあり、きちんと手入れを行っていれば、黒髪とロングヘアの相性は抜群です。

また、髪の毛が長ければ他のスタイルにチェンジすることも可能で、季節に応じて髪型を変えることもできます。

ショートヘアがおススメの理由

ショートヘアはアレンジがしにくい特徴がありますが、手入れの容易さと明るさを出すためにおススメです。

黒髪ロングだと、どうしても静かで暗いイメージが出てしまう場合がありますが、ショートヘアにすることでその問題を改善することができます。

冬になるとマフラーとの相性も良く、アイテムの着こなしによってはロングヘアよりも様々なスタイルを模索することができるかもしれません。

髪型は人によって似あう、似合わないがある

黒髪は一般的にロングヘアが似合うという結果が出ましたが、これはあくまで「一般的」の話です。

人によって黒髪でもショートヘアの方が似合う人もいれば、相手によってはショートヘアの方が好きな方もいます。

一般的な人気よりも、まずは自分に似合う髪型を見つけることが大事です。

「日本人=黒髪ロング」というイメージが定着しているため、黒髪はロングヘアの方が人気が高いようです。

日本人特有の美しさが引き立ちますので、一度試してみるとよいと思います。

 

黒髪にはショートとロングどちらが似合うと思いますか?聞いて見ました。

自慢の髪の毛をより綺麗に見せてくれるのは、やっぱり黒髪ですよね!

カラーをしていてもツヤツヤして綺麗な髪の人はたくさんいますが、黒髪の艶やかさとサラサラ感には勝てないと思います。

そんな黒髪をより引き立たせてくれるのは、ロングヘアとショートヘア、どちらだと思いますか?

黒髪ロングといえば、美人の代名詞といった言葉がでしたが、黒い髪で長いと少し重たい印象になってしまいますよね。

巻いてしまっては、せっかくのサラサラ感がわかりづらくなってしまうし、黒髪のロングは難しいかな…

かと言って、黒髪のショートは老けて見えるんじゃないかな?こけしみたいに見えるんじゃないかな?と思っていました。

今回皆さんの意見を集めてみて、これならできそう!というものが見つかりました。

顔の形や普段の服装、習慣など、それぞれにあった長さがわかると思います。

黒髪のときはロングヘアがオススメです。重たく感じる黒髪でもヘアアレンジなどで解消できるからです。また、黒髪ロングヘアの女性はとても魅力的だなぁと個人的に思います。ショートヘアも素敵ですが、私には似合わないと思いロングヘアをオススメしました。 黒髪は艶やかな髪質だと周りの視線を独り占めできちゃうのでぜひやってみたいです。
黒髪のロングヘアは馬油や椿オイルやブラッシングなどキチンとお手入れすることが大切ですが、スーッとと手入れの行き届いた黒髪のロングヘアは男性もそうだと思いますが女性からみてもとても魅力的だと思います。 ショートヘアはカジュアルやマニッシュなイメージも多くカラーやパーマをかけて軽さを出すことが多いと思います。 手入れの行き届いた黒髪のロングヘアは日本人にはしっくりきて重さも感じませんし、是非挑戦していただきたいです。

ロングヘアだと思います。まるで日本人形のように真っ黒&まっすぐ&ツヤツヤだと、本当にアジアンビューティだと思います。古い感じがするという意見も理解できますが、逆に個性的だと思いますし、やってみればわかりますが、茶髪&パーマより、すっごく手入れや手間がかかるので、美しい髪を見ればその方の美意識に対するこだわりが感じられて、とても素敵です。ただし、顔がブスだと似合わない恐れがあります(笑)

黒髪といえば、やっぱり長い髪が素敵ですね。自分も憧れはあるのですが、なかなか長くなるまで待てなくて、黒髪のロングにしたことがありません。女子でも憧れのロングヘアは男性にも人気のヘアスタイルではないかと思います。ロングの場合、お団子頭にしたり、パーマをかけたりいろいろなアレンジができるので、ぜひぜひ挑戦したいと思います。

黒髪のロングヘアをおすすめします。私も今まで髪の毛の色をいろいろ変えてきましたが、明るい色にするとどうしても痛みが目立ちます。髪の色を黒にするだけで髪の傷みが目立たなくなるのと同時に艶があるように見えるので、よりロングヘアをきれいに見せることができます。 黒髪でロングヘアだとどうしても重く感じることもありましたが、アップにしたり編み込みをしたり顔周りをすっきりするだけであまり重みの気にならなくなります。私は今ショートボブですが、アレンジの幅は断然ロングヘアの方が広いです。自分でいろんなアレンジをすることが好きだからかもしれませんが、ショートヘアよりロングヘアをおすすめしたいです。
私は、ロングヘアーがおすすめです。 私は出産してから白髪がふえてまいました。 そのため、黒髪のショートヘアーだと分け目や風が吹いた時の自然な髪の流れですら白髪が気になってしまい、外に出ても周りの目が気になっていました。しかし、ロングだとバナナクリップなどで髪をまとめると、分け目など気にせず髪がまとまってくれているので、子育てに追われて美容院に行けない主婦にとっては、ロングがいいのではないかと私自身、実感しています。
私は黒髪のときはショートヘアがオススメです。 黒髪だと重たく見えるのでショートヘアの方が清潔感があると思います。また、ロングヘアだとしっかり手入れをしていないと髪の傷みが目立つし貞子みたいに暗い感じになってしまうのも心配です。 黒髪だと茶髪のように髪色がプリンになる心配もないので比較的髪の毛が伸びてきても手入れしやすいと思います。
黒髪の時は断然ロングヘアがおすすめです。 以前黒髪でショートヘアでした。 ボブやパーマを試しましたが、やはり髪の色が明るくないと垢抜けませんでした。 しかし仕事上、染めることが出来なかったので黒髪をキープしていました。 ボブだと特に何だかこけしのようになってしまってかっこ悪かったです。 それから2年ほどくらいかけてロングヘアにしました。 やはり黒髪にはロングヘアの方が洋服も着こなせるので良かったです。 特に黒髪にロングヘアで毛先を重めのパーマをかけることによってオシャレ度がぐんとアップしました。
黒髪のロングヘア暦10年でした。くせ毛なので艶々に保つのが大変で、縮毛矯正やトリートメントにも気を使っていました。その甲斐あって、周囲からは「キレイな髪」と評判でした。今はアラフォーになり、髪が細くなったりしてお手入れも前以上に大変になってきたのでボブです。黒髪のボブでは老けて見えるので明るくカラー入れました。個人的には元々きれいな髪質の方や、しっかり手入れ出来る方で、尚且つ若い方は「黒髪ロング」が素敵だと思います。
ロングヘア、ショートヘアどちらもした事がありますがお勧めはロングヘアです。ショートヘアはアレンジがしにくく冬場は首元が寒いです。ロングヘアだとパーマを当てたり、結ぶとイメージが変えられます。浴衣や着物を着る場合もアップスタイルにすると、一気に大人っぽくなりますし、両サイドに結ぶと可愛らしいアレンジにも出来ます。ショートヘアだと少しボーイッシュなイメージになりやすく、丸顔な人だと少し抵抗がある髪型なのではないでしょうか。

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-美容
-