美容

顔のそばかすを、薄くする方法または消す方法

更新日:

そばかす

基本を抑えてキレイになるとそばかすも防げる

いつの間にか目の周りや頬の上部に散らばるように出ている茶色の斑点、いわゆる「そばかす」。

細かくて厄介そうに見えますが、そばかす対策は決して難しいものではありません。

他の美容対策でも聞いたことのあるようなケアを実践することが何よりの近道。そばかすの出来るメカニズムを把握して、美白肌を目指しましょう!

悩み無用な消えるそばかすもある

それは思春期のうちに出来るそばかす。赤毛のアンなど物語に出てくる少女にはそばかすのイメージがありますが、これは遺伝的なもので色白の家系に見られます。欧米人には多いですね。

このように遺伝で自然に出来たそばかすは、思春期の終了とともに自然に消えていきます。

気にしてしまう年頃かとは思いますが、時間が解決してくれるので無理にお化粧などで隠さず、そのままの自分を堂々と見せましょう!

紫外線はやっぱり敵だった…大人のそばかすは老化と同じ酸化

一方で大人になって出来るそばかすはの原因で一番大きいのがやっぱり紫外線!紫外線を過剰に浴びると、肌を守るためにメラニンを作る指令を肌の表面にある「ケラチノサイト」という細胞が、肌の奥にある「メラノサイト」という細胞にメラニンという色素を出すよう指令を出します。

このメラニンが繰り返し行う合成が活性酸素(老化の元)を生み出すことで黒ずみが始まり、シミやそばかすとなって目に見えるようになるという仕組みなのです。

これらの反応は紫外線からお肌を守るため、なくてはならない反応なのです。

日焼けしてからそばかすやシミが見えるようになるまで時間差がある気がするのは、メラニンの合成で酸化が進み、活性酸素が発生する…という段取りがあるから。

紫外線を浴びたらスグにケアをした方がいいと言われるのは、この一連の流れを途中で止めるためです。

栄養面での対策は「CとEをセットで少しづつ」

そばかすの原因は他にも幾つか考えられます。真っ先に変えられるのが、生活習慣!その中でも食事は大事。

摂取する栄養分も大きく影響します。お肌の健康にはやっぱり基本のビタミンC。ビタミンCを摂っていれば、シミ・そばかすの原因である紫外線の影響を受けにくくなると言われています。

そして、そのビタミンCをビタミンEと一緒に摂ると素早く活性酸素と結びついて活性酸素の効力を奪います。

つまり老化の原因である「体の酸化」を抑えてくれるということ。

これはお肌に限らず、体全体が喜びそう!さっそく取り入れてみたいですね!

ところがひとつ注意!炭酸飲料などでビタミンCを豊富に含むものがありますが、一気に飲んでもオシッコになって出てしまうだけ。

ビタミンCは体内に貯めておくことができないので、こまめに摂ることが重要ですよ!

良かれと思ってやっているスキンケアも原因になっている?

他の原因としては、睡眠不足も大敵。ストレスも大きく影響するので、質の良い睡眠をしっかり摂るように心がけてください。

休日にダラダラ寝るのも気持ちがいいですが、質としては良いとは言えないので体に摂っては取らなくても良い睡眠かもしれません。

そのダラダラの時間をスポーツで汗をかいたり、映画を観たり、美味しいものを食べたりしてストレスを発散する時間に変えてみてはいかがでしょう。

スポーツや外出で体力を使うことでその日の夜の睡眠の質が上がって一石二鳥ですよ!

また、クレンジングの仕方や肌に合わない化粧水やメイクなど、自分にとって合わないスキンケアも原因のひとつと言われています。

古い角質を取り除くピーリングも肌を細かく傷つけてしまう恐れが。肌の傷とそばかすは関係ないように見えますが、そういった摩擦や刺激によってもメラニンが生成されることがあると言われているので、こちらにも充分な注意が必要です。

特別なこと無しでそばかすは防げます

あとひとつ、意外なところではサングラスなどもそばかすの対策にはオススメ。

目から入った紫外線でもメラニンは増加してしまうそう。

ちょっとした外出では問題ないそうですが屋外での長時間作業や、海や雪山などのレジャーでは要注意。

コンタクトレンズをUVのものにしたり、抵抗がなければサングラスをしましょう。

そばかす対策は日常を少し見直すだけで出来るものばかり。

ビタミンCの摂取や睡眠などそばかす対策は他の美容にも良さそうなこともあるので、さっそく今日から始めて、半年後の自分に期待してみてはいかがでしょうか?!

 

顔のそばかすを、薄くする方法または消す方法を聞いてみました。

顔のソバカスを気にしている女性は、思っている以上に、多く居ると思われます。

鼻筋周辺や頬の上部に出来易いソバカスは、色白の女性だとより目立ってしまいますし、毎日のメイクで隠すのに時間も費やし、苦労する事と思います。

ソバカスは、子供の頃から出来ている方と、 紫外線・ストレス・睡眠不足等の原因で急に出来てしまう方の、二つに分かれる様なのです。

女性にとって紫外線はシミの原因を作る強敵として捉えられておりますが、実はソバカスの原因にもなっていたのです。

メイクで隠せるとは言っても、スッピンになった時、露になったソバカスを見るのは、気分が沈んでしまいますよね…

そんな厄介なソバカスなのですが、今回みなさんには、顔のソバカスを薄くする方法または消す方法はあるのかを、質問してみました。

顔のシミ、そばかすが25歳を過ぎた頃から気になりはじめました。 職場の先輩からすすめられて薬局に売っているケシミンを使っています。 毎晩お風呂上がりに気になる場所に塗り込んでいます。 使って2ヶ月くらいして気持ちですが薄くなったような気がします。 他にもビタミンがいいと聞きシナールというサプリメントで内側からもケアしています。 意識をするようになってからはシミ、そばかすが増えていません!
シミ、ソバカスに良いとされるビタミンCを飲みながら、普段からホワイトニングの化粧品で紫外線をかっとして悪化を防いでいます。またソバカスを消すのであれば、美容皮膚科などでできる、フォトフェイシャルの光治療が良いかと思います。私はソバカスの一部が浮き出て消えました。大変おすすめですが少々お金がかかります。ただ高い美白化粧品を何年も買うのであればレーザーや光治療の方が安くすむかもしれません。
春になると、そばかすが目立ってきます。朝晩だけでなく、こまめに洗顔することで、そばかすが薄くなってきます。表面の汚れが取れて、顔のくすみも一緒に取れてきます。化粧品で、ケシミン美容液を気になる部分にすり込んでいくことで、だんだんそばかすが目立たなくなってきます。塗るのをやめると、徐々に濃くなってくるので、毎日塗ることで効果があります。
丁寧に洗顔することで、そばかすが薄くなってきます。洗顔料を使い、泡立てて優しく洗っていきます。毛穴も目立たなくなり、明るさを取り戻すことができます。 また、体の内側からそばかすを消す方法として、食べ物を食べて毒素を出していく方法があります。ビタミンCやビタミンEを多く含む食品が効果があります。ピーマンや、カボチャ、イチゴなどです。
なかなか難しいと思います。私自身もそばかすが顔にあり悩んだ時期がありました。化粧水を頻繁につけると良いと聞き、実践していた時はありました。しかし効果があったかはあまり分かりませんが、久々に会った友人には肌のそばかすが減った?と言われました。また、ビタミンは積極的にとるように気を付けています。サプリなどを利用するのも良いと思います。
レモンなどビタミンcが多く含まれている食べ物を意識していとるようにしています。 そばかすが気になるところに、朝と晩に美白クリームを塗り、春から夏が終わるまでは、外に出るときは帽子か日傘を必ずさしています。 それでも気になるところは皮膚科でレーザー治療をうけました。 なくなってはいませんがかなり薄くなり、化粧をするとそばかすは目立たなくなっています。
昔からそばかすが多かったのですが、ビタミン剤を飲みながらケシミンクリームを塗っていると少し薄くなったように思います。 そばかすやシミに直接塗る化粧品もあり、少し使っていたのですが、余り思ったような効果が得られず、結局のところ最初に明記したやり方が私には効きました。 ケシミンクリームの化粧水も出ていますのでケシミンクリームとの併用もいいだろうなと思っています。
もうそばかすとは言えない年頃なので、ケシミンの化粧水を使っています。肌のターンオーバーでしみ・そばかすは薄くすることはできると聞いたので、美白のサプリメントを飲むことと、生活習慣を整えることで肌の生まれ変わりがスムーズに行くようにしています。
しみとそばかすの違いがよくわからなかった頃に、しみ対策としてしっかりビタミンCを摂るように食べ物に気をつけていました。よく調べてみたらそばかすもしみ同様で、紫外線を浴びることによって濃くなることがあるそうです。それを知ってからというもの、日焼け止めは欠かさず毎日塗っています。そして、ビタミンC豊富な果物をなるべく摂取するように気をつけていたおかげで、時間はかかりましたが少しずつ薄くなっていきました。
顔のそばかすやしみなどはとても気になりますし、女性なら化粧で隠す事しかできないと思いがちです。ですが、わたしが行ったシミ隠しなどに効果的な方法はといいますと、炭酸ミストです。炭酸ミストは肌にしゅっと吹きかけるだけで肌にうるおいなどをあたえてくれますのでシミ予防にもなりますし、使用していくうちにシミやそばかすが薄くなっていきますのでとてもおススメの方法です。
年齢をかさねるに連れて顔のシミが目立つようになりました。シミがなくなるように色々試してみてよかったものは、ハトムギ茶とハトムギ成分の入っている化粧水です。ハトムギ茶は少し味にクセがあり嫌いな人も多いと思いますが一度試してみてください。ハトムギ成分の入っている化粧水は大体のものに美白に効くと書いてあるので分かりやすいと思います。数回使用するだけではあまり効果が期待できないので少なくても1か月試してみてください。効果が出ると思います。
私は顔のそばかすが多かったので 肌のターンオーバーを促すように ビタミンC の入った食品をたくさんとりました。ミカンやリンゴ、きゃべつやブロッコリーやいちごなどの新鮮な野菜や果物を多く食べました。また紫外線対策も大切で外出時は日傘や帽子などUV 対策も怠らず目から入る紫外線も肌に影響するためサングラスも着けました。そうしたら3ヶ月後には ソバカスが薄くなりました。
私はメコゾームホワイトニングフォーミュラを使っています。頬のそばかすにちょんちょんと乗せて一晩寝るのを数日続け、塗った部分が赤くなってきたら塗るのをやめると、薄いかさぶたのようになってはがれるのですが、その時にしみになっている黒い部分も一緒にはがれます。一回で全部きれいに消えるわけではないのですが、何度かやっているうちにだいぶ薄くなってきました。

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-美容
-