美容

白髪染めで髪の毛が細くなってしまった体験談

更新日:

髪の毛

白髪染めを使用すると、髪の毛が次第に細くなったという話を聞いたことはあると思います。

これは本当のことなのでしょうか。

ここでは、白髪染めで髪の毛が細くなった経験についてご紹介します。

髪の毛は年齢の増加とともに細くなる

まず、髪の毛は年齢の増加とともに細くなっていきます。

髪の毛の成長にはホルモンのバランスが非常に重要な役割を担っているのですが、年齢が増加するにしたがってバランスが崩れ、髪質も次第に低下していきます。

特に年齢が増加すると髪の毛の保湿力が低下し、サラサラな髪の毛からゴワゴワした髪の毛になりやすいです。

白髪染めを使用しているからではなく、単純に加齢によって髪質が変化するということも頭に入れておくようにしましょう。

 

白髪染めが強すぎると細くなる

白髪染めは髪の毛を染めるために使用されますが、頭皮に付着すると強い刺激となり、髪の毛の成長に影響を与える可能性があります。

はじめは問題なくても、繰り返し使用することで白髪染めの影響が強くなり、髪の毛が次第に細くなることは実際にあるようです。

また、白髪染めによって髪の毛がダメージを受けている可能性もあります。

髪の毛のパサつきが同時に気になりだしたら、トリートメントなどのヘアケアをしっかり行ったほうが良いです。

自分で白髪染めを行っている

白髪染めも正しい方法で行っていれば、髪の毛や頭皮に対するダメージは少なくなります。

しかし、自分で白髪染めを行っている人の中には、間違った方法で白髪染めを行っている方もいます。

このような方は頭皮や髪の毛に多大なダメージを与えている危険性があります。

白髪染めの方法に不安を感じている方は、少し高くなりますが、美容院などで染めてもらったほうが無難かもしれません。

染めた部分の髪の毛のコシが弱くなる

多くの人が白髪染めを使用してから、染めた部分の髪の毛のコシが弱くなったと感じています。

一度髪の毛が弱くなってしまうと、見た目にも弱々しい姿になるだけでなく、白髪染めが染まりにくくなるという結果にもつながります。

白髪染めは月に1回程度の処理が必要になりますので、不安な場合は白髪染めを変えてみたり、美容院で処理を行うようにしましょう。

白髪染めは自分の髪質に応じた製品を選ぶことも必要になります。

また、正しい方法で使用しないと髪の毛が細くなる可能性は実際にありますので、注意しながら使用するようにしましょう。

白髪染めで髪が細くなってしまったことありますか?

みなさん白髪が生えてきたら白髪染めを使うこともありますよね。

でも白髪染めってただ髪の色が白でなくなるというだけでなく、髪の毛の太さにも影響が出てくるんですよね。

そりゃ薬品を使っているので髪に負担がかかってしまうのは当然のことかもしれません。

ということで今回は白髪染めを使ったことで髪の毛が細くなってしまった人に体験談をお話ししてもらいました。

細くなってしまうとどういう問題が出てくるのか、経験者しかわからない悩みがたくさん見つかりました。

悩んでいるだけではなく、どんな対策をしているかというような改善方法もあるので同じようなお悩みがある方は参考にしてみてはいかがでしょうか?

女性らしいきれいな髪を維持して美しさを保ちましょう!

もともと髪は細く量が少ないです。白髪は額のはえ際に目立ち10年位前から毛染めをしています。最初は美容院でしていましたが値段も5000円以上必要でもったいなく思いドラックストアで購入し自分で染めていました。ここ2~3年前より髪質が一段と細くなりメラメラな人形の髪の毛のようになりました。それからは、値段が高くても美容院で染めトリートメントも欠かさないようにしています。
職場の先輩から指摘されて自分ではこまめに抜いて気を付けているつもりだったのに、見逃してしまった事がめちゃめちゃショックで凹んでいました。その日のうちにドラッグストアで白髪染めを購入して使ってみました、自分ではうまく染まったと思い満足していたのですが、染めた部分が波状になってコシが無くなって毛先に向かってやせ細ってしまいました。
40歳を過ぎてから白髪がどんどん増え始めて、今では月に1度、市販の白髪染めで自分で染めています。最近髪の毛がとても傷んでいるのを実感しています。白髪染をした後で髪の毛がきしむようになり乾かしたら水分が全く無くごわごわします。ボリュームがなくなりぺたっとなりました。 毎月の白髪染めと加齢により髪は細くなってきました。
私は、抱いた一ヶ月に一回のペースで白髪染めを使用しています。そしてその時、髪がパサついていると思っているのです。 白髪染めを使用していなかった時には、その様な感じではなかったのですが、白髪染めを使用し出してからは、そのような髪の感じなのです。 そしてそれは、髪の栄養分などがなくなって、細くなることにより、パサついていると思ったりしています。
白髪の出始めたのが26,7歳ころと、かなり早かったため、そのころから白髪染めを使っていました。最初は部分染め(前頭部のみ)でしたが、白髪になった髪は減ることなく増え続け、三十代に入ったころには普通に頭全体を染めていました。そのせいか、四十代半ばくらいになると、髪は細く、コシがなくなるようになりました。若いころは太く、多いのが悩みの髪だったので、自分でも信じられないくらいでした。
白髪が1週間に10本20本と生えてくるので、月に1~2度白髪染めをしていました。 最初は何ともなかったのですが、白髪染めを頻繁にやり過ぎてしまったせいか、少しずつ髪が細くなってきたのです。 クシでといだりシャンプーをしていると、指に引っかかってすぐプチンと途中で切れてしまいます。 抜けた髪を見ても本当に凄く細くなっていて、このまま続けていればもっと髪に悪影響があり薄毛になってしまうと恐怖しました。
私は50代の女性です。30代の後半くらいから自分で白髪染めをしています。市販の安いものを自分で買って染めています。しかしあまりにも安かったのか、髪が細くなってきて今では地肌が見えてきています。薄くなり困っています。でも白髪染めはしないといけないので今は美容院で高級なもので染めています。あまり安いものはおすすめしませんね。
前頭部の白髪が多くなってきたため、5年前から美容院へ行きヘアカラーで白髪を染めています。ヘアマニキュアと違い表面だけではないので、髪が細くなってきていると思います。元々髪が太い方でコシがある方なのですが、全体的にペッタリしてきました。美容師さんに聞いたら、やはり髪には影響があるそうです。白髪が多いのでやめられないので髪の毛に栄養がある海草を食べて防いでいこう思います。
白髪染めを使用することによって、髪の毛が細くなったと、本当に心配をしています。髪の毛が細くなると、普段に髪をまとめようとしても、綺麗にまとめることができなくなるのです。 そのため、特に朝の忙しい時間帯に、そのようなことになると、本当に精神的にも悪いと思ったりします。 何とかして、細くならないようにしたいものです。
私が白髪染めを使用していて感じることは、髪に対して、かなりのダメージがあるということです。それを使用するたびに、髪の毛が細くなっているのも、その一つです。 私の場合は、特に髪の先の枝毛がひどくなっていると感じています。そのために髪の毛全体が細くなると思うことと、髪の毛の先がボサボサになっているので、潤いがなくなっていると思っています。

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-美容
-,