子供

母親として子どものワキガショックですか?

更新日:

こども

子どもの服を洗濯したり、子どもに近付いたとき、「あれ、なんだかワキガの臭いがする?」と感じたことはありませんか?

子どもは確かに汗っかきで、ちょっと置いただけでも汗の臭いがきつくなってくるものですが、ワキガは体質で、汗の臭いとはちょっと違います。

子どものワキガに気付いたママさんたちは、子どものワキガについてどう感じているのでしょうか?

どうして子どもからワキガの臭いがするの?原因は食事?

近年、ワキガ体質の人が増えてきて、その原因は肉やチーズなどの動物性脂質がメインになる「食生活の欧米化」というように言われています。

しかし、これはワキガ体質の人が増えているというよりも、動物性脂質によりワキガ体質が強くなり、臭いがきつくなってきていることが原因なのです。

ワキガの臭いの原因となる、ワキのアポクリン汗腺から出る汗の成分は、たんぱく質や脂質、アンモニアです。

動物性脂質の多い欧米食を取りすぎると、この汗の成分が濃くなり、臭いを強くしてしまいます。

ワキガとは体質ですので、欧米食中心の食生活を送っていたとしても、ワキガ体質でない人がワキガになることはありません。

育ち盛りの子どもには、肉をたくさん食べさせて体力をつけさせてあげたいですよね。

特にスポーツをしている子どもにはそう思うのではないでしょうか?

さらに子どもは魚よりの肉が好きだという傾向がありますので、なおさら食生活が欧米食に偏ってしまいがちです。

うちの子がワキガ!?ママたちがショックを受ける理由

子どもがワキガだと知ったママたちに意見を聞いてみると、ショックだったという意見がほとんどでした。

その理由は、「子どもが臭いでいじめにあったりするのでは」「思春期の子どもが傷付いてしまう」というものでした。

臭いが原因で子どもが傷付くことがあるんじゃないかということをママたちは心配しているようです。

子どものワキガに気付いたときには、臭い対策としてデオドラントを試したり、消臭効果のある洗濯洗剤や柔軟剤を使ったり、工夫をしているようですね。

しかし、親があまりにも過剰に臭いに反応すると、そのことで子どもまで臭いを過剰に心配するようになったり、親の態度にショックを受けたりするようになります。

子どもの生活を心配する気持ちもわかりますが、臭いに敏感になりすぎたり不安になることも、子どもにとっては負担になってしまいます。

できる対策をしたら、あとはそっと見守ることも大切かも知れません。

最後に

ママたちは、子どもがワキガであったこと自体というよりは、子どもがワキガであることで悩んだり、周りから臭いと思われて辛い思いをするんじゃないかということで悩んでいるようです。

かといって、痛みを伴う手術や治療に踏み切るのも、子どもの負担になってしまいますので、避けた方がいいでしょう。

臭いがひどい場合は皮膚科などの専門家に相談することもおすすめです。

子どものワキガどうしたらいいの?悩みます?どうしますか?

誰もが心配になる、自分のワキの臭い。最近では、子どものワキガの臭いも強くなっているということをご存知でしたか?

子どもの服を洗濯するときや、子どもに近付いたとき、子どもかわワキガの臭いがしたら、あなたはどうしますか?子どものワキガは、どう対策したらいいのでしょうか?

子どものワキガの臭いの原因は、食生活にある?

近年、大人や子どもにワキガの人が増えてきたという話もありますが、これは、食生活の変化により、ワキガ体質が強くなり、臭いがきつくなっているということなのです。

肉やチーズ、牛乳などの動物性脂肪が多い食事を中心にしていると、ワキガの臭いは強くなります。

これは、ワキガの臭いの原因であるアポクリン汗腺の成分であるたんぱく質や脂質の濃度が上がることによって、臭いが強くなるためです。

ワキガは体質なので、ワキガ体質でない人が急にワキガになることはありません。

ただでさえ、代謝が良く汗をかきやすい子どもは背の臭いが強くなりがち。そこへさらにたんぱく質や脂質の多い、臭いのする汗が加わることで、臭いは強くなってしまうのです。

子どものワキガに気付いたら、どうしますか?

子どもがワキガ体質である親御さんたちに、子どもがワキガだと気づいたらどうしますかと聞いてみたところ、やはり多くの親御さんたちが「悩む」「気になる」という意見を持っていました。

思春期である子どもの場合、臭いでいじめなどの嫌な目にあったり、自分の臭いに悩んでふさぎこんでしまったりすることを心配して、不安になるとのことです。

対策としては、ワキガ専用クリームを使う、クリニックに通うなどの意見が多くありました。

子どものうちは、痛みを伴う手術や治療は子どもにとって大きな負担になります。

子どもが気付いていない場合は、子どもが不安にならないよう、あまり過剰な心配はせずにいた方が子どものためになるように思えますね。

一方、子どもがワキガでもあまり気にしないという意見も少なくありません。

子どもの体臭が気になったら、食生活を野菜や魚などの和食中心に変えてみたり、汗をかいたらこまめにシャワーをさせて着替えさせたりして様子を見るということでした。

確かに、少しくらいなら汗臭くても、過剰に反応して子どもの負担になるよりは、それもいいかも知れませんね。

最後に

子どものワキガは、大人以上にデリケートな問題になる場合もあります。

特に思春期には、少しのことで悩んだり考えすぎたりするもの。

親としては不安で悩んでしまいますが、あまり気にしすぎないでいることも、子どもの心を傷つけないためにも必要になります。

 

ワキガは遺伝する

ワキガ臭って遺伝するって本当!?

ワキガで悩んでいる人のうち、両親や近親者がワキガである、という人はどのくらいいると思いますか?
ワキガはある日突然なるものではなく、生まれ持った体質なのです。

体質ということは、両親や近親者にワキガの人がいれば、それは遺伝または隔世遺伝によって、自分の身に降りかかることも。両親や近親者からワキガが遺伝する確率は、どのくらいなのでしょうか?

ワキガ臭は病気や生活習慣からくるのではなく、「体質」からくるもの

ワキガ臭は、ワキにあるアポクリン汗腺から出る汗が原因で起こります。

アポクリン汗腺から出る汗には、たんぱく質や脂質、糖質が含まれていて、その汗が「ワキガ菌」と呼ばれるコリネバクテリウム属の細菌のエサとなり繁殖を助け、あの独特の臭いを発生させてしまいます。毎日お風呂に入って、着替えをこまめにして清潔にしていても、アポクリン汗腺から少しでも汗が出ると、たちまち臭いがします。

ワキガは、不潔にしていたり、汗の始末をしないから臭うのではなく、体質なのです。

近年では、肉や牛乳などの動物性たんぱく質が多い「欧米食」が増えることで、小さい子供からもワキガ臭がすることも少なくありません。

子どもの体操着や普段着からワキガの臭いがしてショックを受けた、というママさんたちもたくさんいます。

臭いが原因で子どもが「臭い」「汚い」といじめにあうのではないか、と不安に思っているのです。

ワキガが遺伝する確率はどのくらい?

ワキのアポクリン汗腺がどのくらい発達するかは、生まれながらにある程度は決まっています。

両親のどちらかがワキガの場合、だいたい50%の確率でその子どもがワキガ体質になります。

さらに両親がそろってワキガの場合は、70%以上の確率でワキガを発症します。

アポクリン汗腺は、第二次成長期である9~13歳頃に発達し、そのころに子どもの衣類や子ども自体から臭うことで、子どものワキガに気付き始めます。

ただでさえ代謝がよくて汗臭くなりやすい時期に、ワキガの臭いまで加わると、強烈に臭うことになるでしょう。

子どもがワキガ体質であるかどうか確かめるために、耳垢が湿っているか乾いているかチェックしてみましょう。

耳の中には普通の汗が出る「エクリン腺」がありませんので、運動や気温が高いせいで耳に汗をかいて耳垢が湿ることはないのです。

つまり、エクリン汗腺がない場所が湿っているということは、もう一つの汗腺であるアポクリン汗腺が発達しているということになります。

また、ワキガの汗にはリポフスチン」という色素も含まれていますので、衣類のワキの部分が黄色や茶色になっていた場合は、アポクリン汗腺から汗が出ている証拠。

気になったらチェックしてみましょう。

最後に

ワキガの臭いは、大きな悩みのもと。時には臭いを気にしすぎて人に会うのが嫌になったり、引きこもることもあるほどです。

最近ではいろいろなワキガ対策のグッズやクリニックでの手術もありますので、ワキガ体質が遺伝してしまってもあまり悲観せず、前向きに考えるようにしましょう。

 

 

母のせい!?子どものワキガはショック?ママに聞いてみました。

食生活が欧米化したことや実は遺伝でもワキガになる可能性が高いです。

その他にも色々原因はありますが、腹を痛めた我が子がある日、ワキガだと気づいたらショックでしょうか?

大切な我が子のことなので自分の所為?もしかしてその所為でイジメられてしまう?と色々心配は尽きないと思います。

子育て中のママさんはお子さんのワキガはショックか?実際そうゆう体験をしたことがあるか?その時どうしたか?聞いてみました。

子供がワキガだったらショックです。 ワキガになるっていうことは普段から不潔にしているというイメージがあるからです。 子供のうちは私が体を洗ったりしていますが、その時にしっかり洗わなかったのかなという罪悪感もあります。普段の生活している上で、ワキガだったら洋服などしっかりケアしていれば違ったかなとも思います。
うちの場合、娘が少しワキガ体質なので、気づいた時は悩みました。ショックだったというより、対策してあげなくてはと思い、いろいろなデオドラントを試してみました。親があまり過剰に反応すると、子供もそれに気づくのであまり気にしないようにして、できるだけ対策するためにどうしたらいいかと考えるようにしました。
まだ子供はワキガではなさそうですが、これからそうなったらショックです。ワキガは遺伝的なものが大きいと聞くので、もし子供がワキガになったら旦那を恨みます。そうならないように、食事などで腸ケアを心がけておきたいと思います。 ワキガはいじめの原因にもなりえるし、なにより他人に不快な思いをさせてしますので、全力で防止したいと思います。
子供がワキガで…という話はたまに耳にしますが、実際に自分の子がそうだったらと想像するとかなりショックだと思います。日頃のお世話が苦痛になることもあるでしょうし、保育園でも問題なく過ごせるのか気が気ではありません。 たまに汗をたくさんかいた時で脇や足などが臭う時があると、もしかして、と一瞬不安になってしまうこともあるほどです。 万一ワキガであるということが発覚した場合には、子供に負担の少ない方法で少しでも臭いを抑えてあげられるよう努めていきたいと思います。
母親自身ワキガではないので、ショックです。でも子供の肌を綺麗にさせることはできるので、自力で解決策を探して治せるのではないかと思っています。それでも治らなければ友達のお母さんに聞いてみて直したいと思います。
子どもがわきがだったらやはりショックです。わきが体質だけで周りから一歩引かれたりする事が多いので、特に女の子は思春期になるとわきがと言われるのが嫌になると思うので、周りに知られない内に手術をさせると思います。
子供が中学二年生のある日落ち込んで帰ってきました。話を聞くと、友達に脇が臭うと言われたそうです。オシャレや美容にも興味がでてくる年頃ですごく気にしていましたし、友達にそう言われたことが私自身もすごくショックでした。今では制汗剤をつけるなどして防いでいます。
ワキガはやはり、女の子だと特に可哀想ですね。 まだ子供が小さいのでワキガかは分かりませんが、私がそうなので遺伝するとしたら心配です。耳が湿っている子はワキガ体質だと医学的に証明されているとか、確かに私も娘も耳が湿っているタイプです。
娘が小学生になり、学校帰りになんとなく感じていたのですが、主人がワキガ体質なこともあり、やはり遺伝してしまったかとショックを受けております。体質の問題なので仕方のないことなのですが、なんとかしてあげたい気持ちでいっぱいです。
小学生の息子がワキガです。サッカー部に入っているので、部活のあとは本当に臭います。本当にショックです。旦那がワキガなので、遺伝するかもと思っていたら案の定でした。洗濯するときは、いい匂いの洗剤を使用して、少しでも臭わないようにしています。

 

悩んでいても仕方ない!子どもがワキガだったらどうしているか?

大切な我が子がワキガだったら、子どもがそのことで悩んでいないか?いじめられていないか?など色々と気にしますよね。

まして、一朝一夕で治るものなら良いですがそうゆうものでもなさそうです。

実際に経験されたママさんにお子さんがワキガだった場合、言うか?言わないか?どのような対策をしたか?聞いてみました。

今現在悩んでいるママさんは参考にされてみてくださいね。

子どもがワキガだと気付いていない場合、特に何も言わないようにします。 あまり深刻には悩みません。 子どもが気付いていた場合については、本人が気にしていないようであれば特に何も言いませんが、気にしている場合は、臭い対策としてワキガクリームを使用させるようにします。
子どもがワキガであることに気づいたら、やはり悩みます。 実際、うちの子も、少しワキガ傾向にあり気づいた時は、どうしようかと悩みました。 ただ、最近は、デオドラントの種類も豊富ですし、ワキガ対策用のものも出ていますので、そういうものを上手に利用すれば、悩みも解消されます。
深刻に悩まないです。 子供は気づいていて私は対処したいけど、私自身はワキガではないので子供が汗をかいて家に帰ってきたらお風呂に入れさせて、洗濯済みのきれいな服に着替えさせます。 それで様子を見て、それでも変化がなければ他の友達にワキガについて聞いてみます。
もし子供がワキガになったら、真剣に悩みます。 男の子でも、女の子でも。自分では気づきにくいと聞いたことがあるので、子供のためにも教えてあげると思います。そして、その為の対策を考えたり、これからの為に治療を勧めると思います。
子供のワキガですが、私も女友達の子がいるので悩むと思います。 かなりひどいのであれば、ネットで、最初に病院等を調べると思います。 そして、連れていってその状態を見てもらうと思います。 子供と言えどもずっと大人まで続くのであれば、その子がかわいそうなので早めに対応策を考えてあげたいですね。
現在小学校2年生の息子を持つ母です。 夫がワキガで、専用の防臭クリームをもう何年も前から毎日塗っているので、ほとんど気になりませんが、将来子供もなったらどうしよう??と子供を産んだ時から心配しています。 考え過ぎだと思われそうですが、今スメハラという言葉もありますし、街でも私がワキガの人は迷惑だと思ってしまっているので、もし子供のワキガに気づいたら、子供の年齢でも本人に直接伝えて、即、親同伴でクリニックに連れていき手術をさせてあげようと思います。
子どもがワキガだったとしても、私は気にしないと思います。 エステでアルバイトをしていた経験から、体内からのデトックスでいくらかマシになると聞いていました。 なので食べ物は工夫するかもしれないです。脂っこいものや肉類を減らすと思います。 例えそうしても治らなくてもその人の特徴、個性と捉えます。ただ思春期などは、学校でからかわれたりするかもしれないですし、その点は気になるかもしれないです。思春期は鼻機能が敏感になるので、匂いには特に敏感になるでしょうから、エチケットとしてできる努力(消臭スプレーとか)はやってみるとして、ワキガであることを悪いことのように話題にできない親子関係や友人関係にならないように、オープンであれば問題ないかと思います。
もし、自分の子どものワキガがわかったら、まず、シャワーをこまめにさせて、脇には制汗剤をつけることを言います。 若い時は、代謝が激しいので、多少、汗臭くなるのは当たり前ですし、年齢を重ねると加齢臭も出てくるので、ワキガも加齢臭も似たようなものだと私は思います。昔の人は臭い消しにお香などを焚いてきましたので、お香も悪くないかもしれませんが、子供には不向きですよね。あと、自分の体臭を変えるために、サプリをとったりとかも勧めます。手術とかよりも体質改善が一番良い方法ではないかと思います。以前、どこかで、薔薇のサプリを飲んで、体臭が薔薇のようになったという記事を読みました。ここだけの話、このようなサプリを私も飲んでみたいと思ったことがあります。
子どものワキガ気になりますよね。考え過ぎかも知れませんが、ワキガが理由でいじめられたらと心配になります。その為、ローラータイプの制汗剤や下着の替えを持たせたりと、対策をしています。本人も気にしているようで、毎日臭いチェックしてます。
子供がもしわきがだったら、悩まずにすぐに治療をさせます。大学の同じサークルの男の子がやはりわきがで、夏になると臭いがひどく隣に座るのもしんどいくらいでした。もし自分の子供だったらと思ったらかわいそうで。私も一緒に住んでたら耐えられないと思うので、すぐに本人に説明して病院やらクリニックに連れて行きます。

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-子供
-