わきの臭い

わきの臭いが気になる時はどんなとき?

投稿日:

わきの臭いが気になる

汗をたくさんたいた後、自分の汗の臭いが気になったことはありませんか?

誰でも汗をかいた後は、多少は汗の臭いはするものです。

しかし、あまりにも強い臭いがすると、周りの人に迷惑をかけているんじゃないかと不安になってしまいますよね。

みなさんはどのようなときに、汗の臭いが気になりますか?

わきの臭いの原因は、細菌とアポクリン汗腺から出る汗

わきの汗には、エクリン汗腺から出る臭わない汗と、アポクリン汗腺から出る臭う汗の2種類があります。

誰でもこの2種類の汗が出ていますが、わきが臭う、いわゆる「ワキガ」の人は、アポクリン汗腺から出る汗の方が多いために、わきの臭いが強くなってしまうのです。

エクリン汗腺から出る汗は、ほぼ100%が水分でできていますが、アポクリン汗腺から出る汗にはタンパク質や脂質、アンモニアなどが含まれていて、その汗がわきにいる細菌と合わさることで、臭いがひどくなってしまいます。

アポクリン汗腺から出る汗は、ストレスが原因で多く分泌されます。仕事で疲れが溜まっていたり、緊張などで精神的に負担を感じていると、アポクリン汗腺から出る汗が多くなってしまいます。

また、普段から肉を食べることが多い人は、アポクリン汗腺からタンパク質や脂質が多く出ますので、臭いも強くなってしまいます。

満員電車や会議中・・・わきの臭いが気になる時はどんなとき?

どんなときに自分のわきの臭いが気になるのかを調査してみたところ、一番多いのは「満員電車の中」でした。

朝や帰宅時の満員電車の中では、どうしたって周りの人と密着せざるを得ません。しかも、つり革や手すりにつかまる時、どうしてもわきを開ける姿勢になるので、臭いが散りやすくなってしまいます。臭いが強い人から離れたくても、満員電車ではかんたんに移動することはできませんし、無理やり動いたら迷惑になってしまいます。

接客業の仕事中にお客様と接したり、商談などで相手との距離が近いときにわきの臭いが気になるという意見もあります。自分の汗の臭いで相手に嫌な思いをさせていないかは、お客様相手のお仕事をしている人は特に気にしているようです。

また、冬にコートやセーターで厚着をしているとき、暖房の効いた室内に入ると汗をかくのが気になるという意見もあります。厚着をすると通気性が悪くなり、汗の臭いがこもって臭いやすくなります。冬でもわきの臭いは気になっているのですね。

最後に

自分の汗の臭いは、自分では気付きにくいものですし、相手の臭いが気になっていても、なかなか「わきが臭ってるよ」とは言いにくいですよね。

しかし、臭いが強すぎると、周りに嫌な思いをさせてしまい、コミュニケーションにも悪影響を与えかねません。

日頃から汗のケアには気を付けて、汗をかきやすい時期でもさわやかに過ごしましょう。

次のページへ >

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-わきの臭い
-