美容

顎ニキビついつい触っていませんか?触らない秘訣はありますか?

投稿日:

顎ニキビ触ると悪化する?

顎ニキビ、数が多ければ多いほど気になりますよね。ついつい意味もなく触ってしまう人が多いと思います。

良く耳にするのは、ニキビを潰した場合の悪化した例。ですが、触るだけでもニキビは悪化する場合があります。

その理由は「手」です。手には目に見えない無数の菌が付着し、その汚れた手でニキビを触ると刺激になるんです。

おそらく痒みも生じるはずです。顎ニキビを悪化させないためには、できる限り触れない環境が望ましいんです。

もちろん、スキンケアの際も、過度に触れることは控えてくださいね。

顎ニキビを触らない!工夫が必要

日常の中で、顎ニキビを刺激するモノは意外と多いです。ほおづえやフェイスタオル、衣類なども圧迫刺激になります。

刺激になるもの全てを排除するのは難しいですが、顎ニキビをできるだけ触らない工夫なら実践できそうですよね!

1・ニキビパッチを使用する

朝起きたら顎ニキビが悪化していた!なんてことはありませんか?これは、寝ている間に無意識に掻きむしることで、顎ニキビが悪化してしまうんです。

こんな時、とても役立つアイテムが、「ニキビパッチ」です。ニキビパッチには抗炎症作用や殺菌成分も含まれています。

15枚~20枚入りのシールタイプで使いやすい!価格も500円前後で購入できます。顎ニキビがどうしても気になる場合は、ニキビパッチを使用すると良いですよ!

2・薬を塗る

ニキビは痒みがつきもの。気になる場合は、痒みや炎症を抑える塗り薬を使用し、痒みを鎮める方法が良いでしょう。

また患部を冷やす方法も効果的です。小さめの保冷剤を清潔なハンカチで包み顎ニキビにあててください。

そうすると一時的に痒みを和らげることができますよ。特にお風呂上りに使用すると効果的です。お風呂上りは乾燥しやすく、顎ニキビも痒くて仕方がないですよね。

ですから、保湿をした後に患部を冷やすと良いでしょう。痒みが治まれば、顎ニキビを触る回数も徐々に減るはずです。

3・髪を束ねる

顎ニキビは、髪の毛先が刺激になる場合もあります。これはTゾーンニキビにも言えることですよね。前髪が刺激となり額のニキビが悪化してしまうケースは、よくある話です。

ですから、髪は1本に束ねるなどサイドの髪が顎ニキビに触れないように工夫する必要があるんです。

まとめ

顎ニキビを悪化させないためには、外部の刺激からニキビを守ることが大切です。ニキビパッチのように患部を覆い隠すほうが効果はありそうですね。

ニキビパッチはドラッグストアで購入できますので、お試しください!

顎にできたニキビを触らない秘訣を聞いてみました。

みなさんは、顎ニキビを経験した事はありますか?

恐らく、男女問わず多くの方が経験した事があると思います。

一度経験した方なら分かると思いますが、顎ニキビってどうしても無意識に触ってしまいませんか?

おでこや頬などに比べ、顎ニキビは圧倒的に触ってしまう回数が多いと思われます。

プツプツとした感触って気になりますし、単純に触ってしまいやすい位置にあるからなのでしょう。

ニキビは、触ってはダメと言う話は有名ですが、分かってはいてもつい…なんて事、良くありますよね?

そこで、今回みなさんには『顎ニキビついつい触っていませんか?触らない秘訣はありますか?』と言う質問をしてみました。

ついつい触ってしまう…と言う方はこちらを参考に、意識してみては如何でしょうか?

私も無意識のうちに顎ニキビを触ってしまい、悪化させるタイプでした。 触らないためには、こまめにニキビ用の薬を塗るのが効果的です。薬が塗られていると、手で触ったときに薬がついてしまうので、無意識のうちに触れることを防げます。 また、触ると雑菌が入り治りが遅くなるというのを覚えておくのも、大切だと思います。

顎ニキビが出来てしまった時は触ってはいけないと思っていながらもついつい触ってしまい、気が付いた時にはニキビが大きくなってしまっている事が多々あります。 触らない方法には夜寝る時にニキビ用の薬を塗り、朝になるとニキビ患部が固まるようにすると日中あまりニキビを触らなくなったので、顎ニキビが出来た時にはいつも行っています。

顎ニキビは話すと顎が動いてその度に気になって、つい触ってしまうことがあります。 しかし、手で触ってしまうとニキビが悪化してしまうので、触らないように自宅にいる時には、ガーゼをニキビ部分に当ててマスキングテープで止めています。外出時は恥ずかしいので、マスクやネックウォーマーをしてニキビ部分を隠しています。

とにかく触らないと意識する事です。 触ると手の汚れで更にニキビが出来たり、悪化したりします。 触れば触るだけ悪くなると思うと、触りたくなくなります。 また、鏡を見る時に、全体を見るのはいいですが、ニキビばかり見たり、鏡に近寄って見るとつい触りたくなります。 いつでも誰かに見られていると思うなら、人前でニキビを触るのはだらしなく感じるので効果的です。

顎ニキビが、きになってしまい、無意識に、ほおずえをついたり、また、顎ニキビをさわってしまって、よけいに、なおりが、おそくなってしまいました。さわらないように、わたしは、さわりたくなったら、ハンドクリームをたくさんつけました。手が、べたべたして、気持ち悪いため、かおを、さわりたいと、おもわなくなりました。

顎ニキビはフェイスラインにあるのでついつい手で触ってしまいます。顔を洗顔するときやお手入れするとき、お化粧するとき等に鏡で顔をみたとき顎ニキビが目についてしまい、手で触ってニキビを潰してしまうこともありました。また、着替えるとき頭から洋服を被ろうとしたときに、顎ニキビが洋服に触れてしまわないように手で触ってしまいます。

顎ニキビはお風呂上りなど鏡を見るタイミングによく触ってしまいます。髪の生え際であれば、髪をかき上げてから見るので、そこまで気にならず触る機会も少ないのですが。顎は鏡を見るとそのままニキビの状態が見れるので膨れていたら尚更触ってしまいます。 ニキビが固まったり、膨らんだりしていると「潰して芯を取ってしまった方が良くなるのでは…。」と思ってしまうので、今良くなるよりも潰して跡が残る方が悪いのだと自分に言い聞かせて触らないようにしています。また、顎ニキビが気になる時は手で直に触ると、もっと触ってしまうので、コットンで化粧水を塗るなどして手で触らないようにしました。そうすると治りも早くなるので出来るだけそうしています。

確かについつい触ってしまいたくなります。 私も触ってしまっていましたが、皮膚科に行き薬をつけ、「治れーー」と念じることにしました。そうすると、自然と潰さなくなりました。気持ちのもんだいですね!

ダメとは分かっていても、ついつい触ってしまいます。 しかも、スッピンにしているときが多いです。 仕事中など、メイクをしているときは、ほぼ触らないのですが、お風呂上がりや寝る前など、メイクを落としてから、無意識に触ってしまいます。 顎ニキビに関しては、なぜか痒い日が多く、掻いてしまってから気づくこともあります。

顎ニキビ触ってしまいます。気がつくと顎に手を持って行ってしまうので、余計ニキビが治りにくく、長期化すると思います。実際顎ニキビができていた時は何度も触っていて治りにくかったです。触らない秘訣はまず治すことを第一に考えること。癖で触ってしまうこともありますが、治すためには触らないことが一番なので意識することが大切だと思います。

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-美容
-