美容

パンプスの臭いを消す方法

投稿日:

パンプスは年中オシャレを楽しむ女性の強い味方と言えますよね。

仕事柄毎日パンプスを履かなければならないという女性も多いと思いますが、お出かけの時にしか履かない方も毎日履くという方もパンプスを履いた後にきちんとお手入れってしていますか?

パンプスの素材にも左右されますが、毎日履く場合はもちろん1日履いただけでもパンプスには雑菌や臭いがたくさん付いてしまっているんです。

そこで今回はパンプスの臭いを消す方法について、履いた後の簡単なお手入れ方法を盛り込みつつ紹介してみたいと思います。

パンプスの臭いの原因は?

パンプスに限った事ではありませんが、靴を脱いだ瞬間とんでもない臭いに驚いた経験がある方もいるのではないでしょうか。

「このパンプス(靴)を履いたから臭くなってしまったのか、それとも自分の足自体が臭いのか」なんて疑問に思った事はありませんか?

みんなと同じように過ごしているにも関わらず、なぜ自分の足や靴が臭ってしまうのかその原因をここで突き止めてみたいと思います。

足が臭くなる原因

足が臭くなる原因として【雑菌の繁殖】が考えられます。

誰の足にも常在菌が存在していますが、この常在菌が異常に繁殖したり雑菌が付くと、汗と一緒に流れ出た皮脂や角質などの汚れが混ざり合って分解される事で強烈な臭いを発生させてしまうというメカニズムです。

ではどうして足で雑菌が繁殖してしまうのか、その疑問に答えていきますね。

毎日同じパンプスを履いている

1日中同じ靴を履きっぱなしで蒸れを感じていませんか?

通気性の良いパンプスを履いていますか?

靴のサイズは自分にピッタリ合っていますか?

靴が原因で足が臭っている場合は、靴を変えるだけで靴も足も臭いが軽減する可能性があります。

毎日同じパンプスを履くとパンプスや足にはどんな事が起こっているのでしょうか。毎日同じパンプスを履く事で起こりえる状況についてまとめておきたいと思います。

汚れや汗が染み込む

人間は誰でも1日に約200mlもの汗を足にかくという事がわかっています。靴にしみ込む汗や汚れは頑張った証拠ですが、そのままにしておくと汚れが取れにくくなるだけでなく、汗が生地に染み込み足臭の原因となる雑菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいます。

足臭がパンプスに染み込む

足臭は足にかく汗と雑菌が混ざり合う事で発生すると言われています。どんなにメンテナンスしても1度足の臭いがパンプスについいてしまうとなかなか取れない経験をした女性は多いのではないでしょうか。大切な靴は臭いが染み込む前からしっかりケアをしてあげる必要があります。

靴下に原因がある

通気性や吸湿性の悪いストッキングや靴下を履いていませんか?

足が湿ったまま靴下を履いていませんか?スポーツをした後に靴下を履き替えていますか?

常に靴下を履いているという方は、汗をかいた時や汚れた時に備えて清潔な替えの靴下を持ち歩くと良いと思います。

足に原因がある

毎日時間をかけて足を丁寧に洗っていますか?

シャワーで済ませずきちんと湯船に浸かっていますか?

足の爪の間まで丁寧に洗っていますか?

運動や気候によって普段よりも汗を多くかいていませんか?

靴下や靴の吸湿・通気性を越えるような大量の汗をかくと、雑菌の繁殖を促してしまう事に繋がります。

足そのものの不衛生も雑菌の繁殖を助長させるため、足を清潔に保つ必要があると言えますね。

消えたと思っても消えていない!?パンプスの臭いを抹消する方法

足の臭いの原因についてまとめてきましたが、次はすでにパンプス(靴)に臭いが付いてしまった場合の対処法について紹介しておこうと思います。

靴の臭い対策として、最も有効的なのは【靴の湿気を取り除くこと】です。

靴自体を洗える場合は、きちんと洗ってからしっかり乾燥させる事が大切ですが、パンプスなど簡単に洗えない靴の場合はどうしたらいいのか悩みますよね。

そんな洗えないパンプス(靴)の場合の対処法は以下の通りです。

  • 毎日同じ靴を履かないようにする
  • 履かない時はパンプスの中に乾燥剤や新聞を入れておく
  • 除菌、消臭スプレーをこまめにかける
  • 天気が良い時は天日干しする(素材が皮の場合は痛む場合があるので日陰干し)
  • インソールを入れる
  • 購入する前に試着をしてピッタリのサイズのものを購入する
  • 毎日フットケアを欠かさず行う

上記で紹介した対処法以外にも、通気性の良い靴下を履いたりオフィスの中ではサンダルに履き替えるなどの対策もあります。

自分が気付いていない場合もありますので、足や靴の臭いにはエチケットとして細心の注意を払う必要があると言えますね。

パンプスの臭いが気になって脱げなかった事はありますか?

パンプスを脱いだ瞬間、自分の足の臭いが空間に充満してしまった…そんな経験をした事はありませんか?

普段から足の臭いを気にしている方は「今脱ぐとヤバイ…」という状況ってなんとなくわかりますよね。

パンプスの臭いが気になって脱げなかった事はあるのか質問してみました。

  • 仕事でパンプスを履いていたが、休憩室を兼ねている女子ロッカーで着替えをする際にパンプスを脱ぐタイミングに困った事がある。食事をしている同僚もいたので脱ぐのを我慢していた。
  • 夏場は汗をかくので足の臭いが気になる。デートなどで1日パンプスを履きっぱなしにした後など、少しでも通気性を良くしたいと思うが、彼氏に気づかれないように脱がなければならない状況は避けたいと思った。
  • 季節に関係なく臭いは気になる。足は常に蒸れているので、車の中で脱ぐとエアコンの風に乗って臭いが充満するため脱ぎたいけど脱げない。
  • 制服がストッキングにパンプスと決められていたので、足の臭いが気になって脱ぎたいとしょっちゅう思っていた。脱ぐ時は消臭スプレーなどを使用してから脱いでいた。
  • 会社帰りに飲み会に誘われOKしたが、座敷と聞いてキャンセルした事がある。とてもじゃないけどパンプスは脱げないと思った。
  • 靴屋さんで靴を試着しようとしたが、パンプスを履いていて足が蒸れているのに気が付き、一緒にいた彼氏に臭いと思われるのも嫌だったので、その日は試着をやめた。
  • 結局脱がざるを得なくはなるが、飲み会などで座敷の場合はパンプスを脱ぐのに抵抗を感じる。長時間歩いた後に室内に通されスリッパに履き替える際も同じように気になる。
  • 足の臭いが気になる時は、支障がない時に限って「これで失礼します」とパンプスを脱がずに逃げ切る事がある。

普段から足の臭いを気にされている方は、パンプスを脱ぐ時に抵抗を感じる事が多いようですね。

逆に、自分の足の臭いに気づいていない場合などは遠慮なく脱いでいるはずなので、知らず知らずのうちに周りの人を不快にしている可能性があるという事になってしまいます。

パンプスについた臭いを消す方法を聞いてみました。

足の臭いって、強烈な挙げ句なおかつ移るものですので本当に厄介なこと。

自分の足や靴下などを、いくら清潔に綺麗にしていたとしても、靴が臭ければ結局は直ぐに足に臭いは移ります。

かと言って、靴を毎日洗うなんて当然出来ない事ですので、消臭グッズで臭いを抑えるしか、手立てがありません…

特に女性はパンプスを履く機会が多いと思います。

パンプスは、通気性が悪く蒸れ易いので直ぐに臭くなってしまいますよね…

消臭…消臭…とは言っても靴は毎日履くもの。

疲れている時だってあるのに、毎回靴の臭い対策に時間を掛けてられないので、出来れば簡単で毎日でも出来る消臭効果のあるものはないものなのだろうか?と、思った事はありませんか?

そこで今回、みなさんオススメの『パンプスの臭いを消す方法』を教えて頂きました。

パンプスの匂いを消す方法は、1日履いた靴を脱いだ後に必ず市販の消臭スプレーを全体に吹きかけるようにしています。それだけでは臭いが消えないので、その後靴箱に靴をしまう時は、靴の中に炭を入れておきます。脱臭炭の靴にダイレクトに入れるタイプです。両足にそれぞれ入れておくと翌朝には臭いが消えています。ただ、また靴を履くと臭くなるので毎回これを繰り返します。
炭で出来た消臭剤をパンプスの中に直接入れると効果的です。また、こびりついてしまいどうしても消えない臭いの場合、靴の中敷を変えるときれいに臭いがなくなります。私は日頃からリーズナブルな中敷を入れて、臭いが気になり始めたら交換するようにしています。 靴ごと変えるのは高いですが、中敷なら簡単に新調できるのでお勧めです。
毎日、同じパンプスを履き続けない事が一番だと思います。一度履いたら消臭スプレーをして数日乾かす。可能であれば5足以上パンプスを用意して、1週間に一度履くペースが理想です。それから中敷を洗えるタイプの物して毎日取り替えるのも効果的です。さらに靴下を5本指(足先だけでも)にすると、足もパンプスも臭いが激減します。
私は、帰ってきたら必ず靴は市販の消臭のものを靴に入れておきます。ブーツの時も同様、消臭のものを入れます。そして靴を履く時は、足を清潔にし匂いの元にならないようにしています。 もう匂いが染み付いている場合などは、靴ベラから変えてしまいます。それだけでも、だいぶ匂いがおさまります。あとは、なるべく毎日同じ靴を履かないようにしています。どうしても毎日履くと匂いが染み着くため、1日おきなどにしています。
22歳専業主婦です。私はウェットティッシュか、制汗のシートを持ち歩いています。臭いが気になったら トイレなどで人目のつかないへ行き、ササっと足を拭いてしまいます。片足に1枚使っているのですが、手っ取り早くて便利です。私はウェットティッシュより制汗のシートの方が気に入っています。拭いたあとは臭いも抑えられ、サラッとするので気持ちがよくなります。
パンプスは基本革なので、臭いがこもりやすいです。どれだけ気をつけていても、いい香りのするパンプスを履いている人はいないのではないでしょうか。私は少しでもましにする為に、パンプスに消臭スプレーをしたり、10円玉をパンプスに入れて一晩置いたりして工夫していました。100均にも靴の臭い消しグッズも何種類か置いてあり試してみる価値はありますよ。
パンプスの臭い、私はとても気になりました。お休みの日で時間があるときは、自分でゴシゴシ洗って干すとほとんど臭いは消えますが、あんまり時間がないときは、ファブリーズをシュッシュッとかけちゃいますね。ファブリーズをかけると、そのミストで若干濡れてしまうので、出かける30分前とかにファブリーズしておくと良いかと思います。
私は汗っかきで、冬でもパンプスの中は蒸し風呂状態です。なので家に帰って脱いだ時の臭いは自分でも耐えられない程でした。そこで私は、普段飲んでいるエスプレッソマシーンから出るコーヒーの残りカスを消臭剤にして毎日靴の中に入れています。残ったカスを自然乾燥させて、それをお茶の袋やコーヒーフィルターに包んで靴の中に入れておくだけ。これならお金もかからずエコですし、しっかり臭いを吸い込んでくれるので、次の日も快適に履いてお出かけする事が出来ます。
パンプスの消臭のために私は2つのことをしています。1つは「フットスプレー」です。よくドラッグストアなどで脇用の制汗スプレーと一緒に並んで売っているのですが、それをパンプス着用前に足にスプレーするようにしています。個人的な感想ですが、スプレーをしない時よりもサラッとした感じが持続してほとんど蒸れを感じません。もう1つは「竹炭の消臭剤」です。竹炭が入ったパンプス用の消臭袋が売られているのですが、帰宅した後は必ずその消臭袋をパンプスに入れておくようにしています。竹炭と一緒に乾燥剤も入っているので、臭いだけでなく湿気も取り除いてくれます。
いままで1番効果が合ったのは靴箱の中に炭を入れておけば、湿気を取り除き消臭も一緒にしてくれますので一石二鳥です。 備長炭なら1ヶ月ごとに天日干しをしておけば消臭効果が半年は続きますよ! 私の場合は通気性の良いバスケットなどに入れて、靴箱の上などに置いてました。 玄関の気になる匂いも消臭してくれます 炭など来客時など見られて恥ずかしい場合は布を被せ少し一工夫オシャレに飾れば置物としてもOKです♪
パンプスの匂いを消すために、同じパンプスは続けて2日以上はかないように気をつけています。 一度はいたパンプスは、内側をウェットティッシュで拭いて、靴箱にしまわずに1日置いておきます。(乾燥させるため)その後、靴の裏を水拭きして靴箱へ。 この点を、気をつけるだけで、かなり臭いが軽減されます。もちろん、足そのものの匂いに気をつけるのも忘れないようにしています。
グランズレメディという粉末状の靴消臭剤がおすすめです。約7日間(1日1回)靴中にまくだけで除菌され、靴や靴下の悪臭を解決します。その後は不思議と臭いがしなくなりますので、数回に1度まけば良くなります。嘘のように靴・足共に消臭されるので驚きです。
重曹には消臭効果があると聞いたので、私は掃除コーナーで重曹を購入し、パンプスの臭いの元となる辺りに、直接、重曹をかけます。たっぷりではなく、適度に軽くで大丈夫です。 そのまま丸1~2日置き、重曹を捨てます。 そして、天日干しのような感じで、半日~1日ほど外に立て掛けておきます。 すると、臭いはほぼ無くなります。
においを消すのに有効なものはコーヒーの出ガラかすです。お茶こしパックにコーヒーを抽出した後のコーヒーの出ガラかすを詰め込みます。このコーヒーの出ガラかすは一度かんひー層をしておきます。そのあとにお茶パックに詰めます。そして封を閉じます。これを2つ作ります。その二つを片方ずつひとつづつパンプスに詰めます。
同じパンプスを毎日履かずに、一日ごとや三日ごとなど開けて履くようにする。 履いた後にインソール部分など足の汗をかく部分を軽く濡れた布巾(固めに絞って使用する)で拭き掃除する(汚れは履いた日のうちに掃除しておくと匂いがきつくならない) インソールをこまめに変えて使用する(同じインソールのままですござす、100均などの安いインソールを入れて履き、汚れたらこまめに買えると良い) なかなか取れない匂いには新聞紙やコーヒーの粉などを靴に入れて、風通しのいい日陰などに置いておく。
仕事もデートもパンプスは欠かせないものです。ですが長時間履くとやっぱり蒸れますよね。夏はもっと悲惨で床に足跡がつくほどです。当然臭いもキツイ。この臭いを消すために私がやっていることは、毎日違うパンプスを履くこと。玄関やベランダに一日干しておくと臭いは消えます。外出先では制汗スプレーと制汗シートでしのいでいます。ストッキングの変えもあると便利。靴箱は下駄箱用ファブリーズが一番効きます。
靴の匂いを消す方法は・・・10円玉です!10円玉を一枚ずつそれぞれの靴の中に入れておきます。足の匂いが気になる人はつま先へ入れると良いですよ。本当に消えますので一度お試しください。
パンプスって素足ではいたり、タイツではいたりなので臭くなりますよね。 あたしがやっているにおい取りは完璧ににおいが取れるわけではないですがかなり気にならなくなります。 一つ目は、重曹を靴に入れる。 直接靴に入れるので掃うのがめんどうですがこれだけでもかなりにおいが消えます。 もう一つは太陽光にあてる。 太陽光で滅菌ができるのでそれを利用しています。 ただ色褪せなどはきをつけてくださいね
パンプスの中敷きを抗菌作用のあるものを入れて履くこと。パンプスを履いて帰ったら、下駄箱にしまう前に新聞紙をパンプスにつめて通気性のいい場所においておくこと。仕事などで毎日パンプスを履く場合は2、3足を回して履き、同じパンプスを連日はかないように順番に履き替えて使うようにすること。天気のいい日は干してパンプスの乾燥をさせること。
パンプスなど洗えない靴はお手入れが大変です。我が家では主人は十円玉を靴に入れてます。私は帰宅後直ぐに靴用の乾燥剤を入れておきます。そして休みの日にはお日様が当たる風通しの良い場所に干します。下駄箱の乾燥もできますので扉は開け放っておきます。ウーロン茶や緑茶で拭いたり紅茶のティーバックを入れた後乾かしてから靴にいれたりしてます。紅茶はホルマリンも吸着しますので、下駄箱や、ロッカーやタンスにも使えます。その他にスーパーにあるミョウバンも消臭できます。我が家の近所にもありましたのでわりと売ってると思います。500のペットボトルの水にに約15gくらいを溶かして百均のスプレーに入れておくと便利です。靴に限らず汗臭いシャツなどにも使えます。靴の匂いはバクテリアが原因となりますので、乾燥が大切です。同じ靴を履かずに何足かをローテーションで履く事も大切です。靴下やストッキングも選択時に柔軟剤にスポーツようやく24時間消臭の物を使い汗をかいたら履き変えるのも良いかと思います。

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-美容
-,