美容

普通に唇ラップパックするのと蒸しタオル使うの違いありますか?

更新日:

あなたは唇ラップパックをしたことがありますか?

したことがある方ならわかると思いますが、肌のパック同様に唇が保湿されてしっとりと潤いますよね。

そこで、折角するならば効果も高めたいもの!今回は、普通に唇のラップパックをするのと蒸しタオルを使ってするのとでは効果に違いがあるのか?検証してみました。

唇のラップパックって本当に効果ありますか?

 

蒸しタオルを使って効果がワンランクアップ!?

唇ラップパックをする際に、あなたは顔を温めていますか?

唇ラップパックをする際に「蒸しタオルを使用する人」「何も使用しない人」がいるようですね。

たかが「蒸しタオルくらいでそんなに変わる?」と思うかもしれませんが、意外と「美容」と「蒸しタオル」は深い関係がありますよ。

例えば、エステや美容室、脱毛サロンをイメージしてください。蒸しタオルを使用しますよね?蒸しタオルを使用するのは、肌の質が上がり、美容効果がたくさん得られるからなんですね。

蒸しタオルの美容効果

  • くすみ改善
  • むくみ改善
  • 毛穴汚れ改善
  • 毛穴トラブル改善

このように温めることで、血行が良くなり、くすみやむくみ、毛穴トラブルを改善してくれるんですよ。タオルのほどよい蒸気が目のクマを予防し、目の疲れや痛みも緩和します。

では、唇にもそんな効果があるんでしょうか?

唇に蒸しタオルを当てる美容効果

  • 唇全体に赤みが増す
  • 保湿剤が浸透しやすくなる
  • 潤いが持続する

唇を温めることで、同じく血行が良くなり、このような効果を生み出します。唇全体がワントーン明るくなり、艶のある健康的な唇に仕上がるんですね。

また、「温熱療法効果」により、荒れた唇にもおすすめです。

そして、肌でも唇でも温めることで「ストレス解放」にも繋がるので、ケアをする前後に取り入れて、状況に応じて冷水で引き締めるとより効果的ですね。

ただし、蒸しタオルやスチーム使用後は、唇の保湿を必ず行いましょう。

唇ラップパックのみのケアは効果がないの?

蒸しタオルやスチームを使わずに、唇ラップパックのみでケアしている女性も多くいます。

唇を温めた方がより効果的なことは知られていますが、唇ラップパックのみでもしっとり感が増し十分ケア出来ますよ。

特に秋から冬にかけては空気の乾燥が激しくなるので、早めに予防すると唇の荒れやひび割れを防ぐことが出来ますね。

唇ラップパックをする際のポイントは「唇全体を覆うようにたっぷり保湿すること」です。

お風呂の湯気を活用しよう!

蒸しタオルやスチームを用意したりするのは「面倒くさい」と思う方は、バスタイム中に唇ラップパックをするのも良いですよ。

準備をしなくても、入浴中の「湯気」で自然と唇が温められますね。継続することで免疫力や代謝UPにも繋がる健康法としてもおすすめです。

プルプルの唇にするために

唇マッサージしてますか?効果を感じますか?

 

蒸しタオルを使った唇ラップパックの効果聞いてみました。

あなたは唇ラップパックをしたことがありますか?

唇ラップパックはオイルなどを唇に塗りこみ、ラップで密封して唇のガサガサ(乾燥)を予防する唇の集中ケアのことを言います。

恐らく多くの女性が1度は体験したことがあるでしょうが、そのほとんどの方が「普通にケア」していると思います。

さらに一歩おすすめしたい美容法として「蒸しタオル」を使用する方法がありますが、唇ラップパックに蒸しタオルを使用した方が実際に効果も高まるのか?気になる所ですよね。

今回は蒸しタオルを使った唇ラップパックの体験談について聞いてみました。参考にしてみてくださいね。

蒸しタオルはを使うのは、準備や後片付けが面倒ですが、基本的に唇ラップパックはとても楽です。 最も、一番効果があったのはラップ+蒸しタオルです。 単体だと、効果を実感したのは、唇をパックをしてから、蒸しタオルの順です。 蒸しタオルは、取った直後は潤っていますが、持続性が薄かったような気がします。
唇パックと蒸しタオルを合わせて使うことで、潤いが増すのと、プルプルした潤いが、唇パックだけの時より、より長く潤いを保つことが出来ます。少し面倒ではありますが、長く潤いを保ちたい方や、忙しくてなかなか唇パックできない人にはオススメです。
同時に唇ラップパックと蒸しタオルをしたことはありませんが、個々ではやりました。特に蒸しタオルは温かい蒸気によって、肌の毛穴が開き、保湿性のあるクリームなどをのせておくと浸透力は抜群です。 なので潤いをよりよく持たせたいのなら、熱をもたないラップパックだけではなく蒸しタオルも兼ねることで効果が高まると思います。
蒸しタオルは、唇をあっためることによって、血行をよくして、唇の色をきれいに改善してくれます。唇ラップパックは、リップクリームが、浸透して、ラップをはずしたあとに、つるつるになります。保湿効果を高めてくれるのは、唇ラップパックです。なので、両方を一気にする方法はどちらの効果も実感できるのでいいです。
少々手間ですが、ラップパックに蒸しタオルを重ねるとさらに効果的です! リップクリームに含まれる栄養分が、蒸しタオルでやらかくなった唇に届きますから。 ただし、蒸しタオルで肌を擦って、逆に乾燥しないように注意するのがコツです。
唇ラップパックをする際に、蒸しタオルを使うか使わないかでは、違いがあるように感じます。ただ、気を付けなくてはいけないのは、蒸しタオルを当てている間や直後は気持ち良いのですが、その後は乾燥してしまいます。 クリームをつけてラップパックすると保湿効果が高く、数日間はうるおい効果がみられるように感じます。
唇をラップパックすると、数分後にはしっとりしてきます。蒸しタオルを使っている時は良いのですが、タオルを外した後に唇が渇くので、急いでリップクリームを塗る必要があります。個人的にはラップパックだけの方が、仕上がりがしっとりすると感じました。
唇ラップパックは貼り付けた時はいいのですが、長時間している時は蒸れてしまい敏感肌の人は痒くなってしまいます。 反対に蒸しタオルを唇に置くとすごく気持ちよく、乾燥などが一気に取れます。 しかし、タオルを取った後には即乾燥につながります。
特に大きく違いは無いとは思います。やはりタオルを押した方が中まで潤いが届いているのかもしれませんが、あまり実感は感じられません。ラップパックだけで充分よいような気がします。もし蒸しタオルをするとすれば、ラップパックをする前の方がいいかもしれません。
ラップパックとても良いです。リップクリームやワセリンを使ってパックしています。蒸しタオルを使ったときは温まり、直後は潤ったようでしたが、保湿という面では物足りないです。なので、普通のラップパックだけの方がお手軽なのにとても潤う感じがしました。

 

寒い時期にはリップクリーム温めてから使ってますか?

危険!?ひまし油が含まれているリップクリーム使ったことありますか?

彼氏がキスしてくれなくなった時ってどうしてますか?

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-美容
-,