恋愛

年下の彼の場合、気にしてしまう事は何ですか?

投稿日:

好きになって付き合った彼が、自分より年下だってことはありますか?

好きになったら年齢なんて関係ない!とは言うものの、何かの瞬間に歳の差を感じたり、相手の気持ちがわからなくなったりすることもあると思います。

特に女性は男性よりも、相手が年下であることを気にしますので、多少は誰でも気になるときもあるでしょう。

年下の彼と付き合っている女性は、どんなときにどんなことが気になってしまうのでしょう?

経済的な面や、将来性に不安を感じるとき

自分の方が年上で、社会的なステータスや収入が高い女性は、彼の頼りなさや将来を何も考えていないところが気になってしまう時があるようです。

デートでの食事代や交通費はすべて自分が出していたり、彼の将来についての考えが甘かったりすると、「この人大丈夫かな・・・」と考えることがあるとか。

女性にお金を出させていることを、どう思っているんだろう、経済的には自分の方が上だけど、彼も男として女性よりもしっかりしていたい気持ちがあるのでは?と彼の気持ちを考えることもあるようです。

経済的な面だけでなく、男性なら女性に「頼りにしてほしい」という気持ちがあるものです。中には、自分よりもお金がある女性にやきもちを妬いて拗ねてしまう男性もいます。ご機嫌を損ねないように気を遣うのは、ちょっと大変そうですね。

話や好みが合わないとき「同じ年代の子の方がいいのでは・・・」

1~3歳くらいの歳の差ならそこまで好みが合わないことはないとは思いますが、5歳くらい離れていると、好きなアーティストが違ったり、読んでいたマンガや学校でも過ごし方も違ってきます。

一緒にいるときに、そういったちょっとしたすれ違いが起こると「私では話を理解してあげられないかも」「同じ年代の子との方が、話が合うんじゃないかな?」と不安になってしまうこともあるそうです。

流行りすたりの早いファッションやメイクも、彼に合わせて無理をしてがんばってしまい、年齢に似つかわしくない格好になって惨めな思いをすることもあるそうです。お姉さんや、ましてやお母さんに間違われないように必死にがんばっているつもりが、イタイ女性になっていたり・・・

また、結婚や出産についても、彼のご両親の反応が気になってしまう人が少なくありませんでした。やはり女性なら、誰でも結婚出産、そのあとの育児について不安はたくさんあるようです。そのことを考えても、このまま付き合っていていいのかな、と心配になることがあるとのことです。

最後に

愛があれば年の差なんて、と思っても、実際問題、女性が年上な場合はいろいろと不安や心配があるのですね。

でも、歳の差があってもなくても、一番大切なのは、二人の気持ち。

今、不安をたくさん抱えている年上女性も、お互いを思いあう気持ちがあるなら、きっと乗り越えることができますよ!

年下の彼氏に気にしていることって何ですか?

今の時代、年の差恋愛や年の差結婚が浸透しています。

一昔前までは、あまり周りでは聞いた事がなかったですが、今は女性が年下の男性とお付き合いしているのも、全然珍しい事ではなくなって来ています。

好きになった人が、たまたま年下だったと言うだけで実際は、恋愛に年齢は関係ないと思います。

けれど、ふとした時に年の差を気にしてしまう事があるのも、事実…

例えば、周りにはどう見られているのか・変な目で見られていないか・年下の彼だと将来や金銭的な面が気になる・彼に合わせようと自分に無理をしてしまう…

等の様に、少し気になってしまう部分もあると思うんです。

そこで今回みなさんには実際に、年下の彼の場合気にしてしまう事は何かをお話して頂きました。

年下の彼と付き合う時に気になることは、本当に私みたいなおばさんでいいのかな、同世代の若くてかわいい女の子の方がいいんじゃないかなということです。それから、年下の彼は年上の彼女にしっかりしていること、甘えさせてくれること、大人の女性ならではの魅力があることなどを求めていると思うけど、私はちゃんと彼の期待に応えられているのかなと不安に思ってしまいます。
年下と言うとやはり金銭的な事を気にしてしまいます。 年上が払うものと言う感じだと、きっと相手に関して不満に思うでしょうし、割り勘と言っても何だか私が負担が多いような気がします。 年下イコールお金ないと先入観がいけないのかもしれませんが、よほど収入が私より多くなければそれだけで気分は下がってしまうかもしれません。
7歳年下の彼。 昭和生まれの私と、平成生まれでゆとりの彼。 まず、見た目年齢はすごく気にしてしまいました。 ファッションやメイクも、ちょっとがんばって若作りしてみたり。 彼のお友だちに会うときとかも、自分だけが7つも年上。 彼が恥ずかしくないだろうかとか、いっしょに歩くのは嫌じゃないだろうかとか、気が気じゃなかったり。 年上の彼だったら見た目でここまで悩まなかったと思います。 若い子に心移りしちゃうんじゃないかと不安になって、少しでも若く見えるように常に気にしていました。 そんな彼も今は旦那様。 こどももできて、今はおかあさんだけ老けてると言われないようにがんばっています。
バイト先の後輩で2歳下の彼と付き合った事があります。まず、私はギリギリ昭和生まれで彼は平成生まれだということです。2歳差ですが昭和と平成と壁を感じてしまいました。彼と釣り合うようにいつまでも若々しく綺麗でありたいと、厚塗りの化粧をやめて基礎化粧品にお金をかけて綺麗な素肌を目指してバイト代の大半が高価な化粧水や乳液に消えていきました。
自分の若さについて気にしてしまいます。彼氏の同級生や仕事の同僚など、自分よりも若い人がほとんどなので、お肌の状態や話題の内容など、若い彼氏に合うように気をつけていました。 周りの若い人と比べて老けていると思われたくなかったので、ファッションもほどほどに若く見えるようなものを選んで着ていることが多かったです。
20代前半に1歳年下の人と付き合っていました。最初は1歳の年の差など全く気にならなかったのですが、お互いに気を許すようになり 次第彼は私を年上扱いするようになり、私も自然にお姉さんのように振舞うようになって行きました。デートでは3回に1回は奢ったり、海外出張の時は成田まで送り迎えしたり。頼まれるとついついしてしまう自分がいました。
私が一番気にしていることは、彼のDNAを残すことができないことです。私の場合、すでに高齢出産になってしまいますので、妊娠さえもほとんど望めません。ですが彼にはご両親や親族がおりませんが、子供好きだから家族を作りたいという思いがあることも薄々感じています。それなのに私がそばにいても本当にいいのでしょうか…。彼は優しいので、このような心配を話せば笑い飛ばしてくれると思います。それでもやっぱり彼の気持ちを考えると言い出せません。
彼と同い年の仲の良い女友達がいると、自分の方が年上なので引け目を感じてしまいます。金銭面等で頼れないし、生活面での不安が大きいです。髪型を若くしてみたり、メイクを今時のものにしてみたり、工夫が面倒になってきます。主導権を渡すと情けないし、かとは言え、自分が握ると上手くいかない事が多いので困ってしまいます。
20代のころに2歳年下の人と付き合っていました。話や遊びなどで年の差を感じることはあまりありませんでしたが、ごはんを食べに行ったりする時にはやっぱりおごることが多かったように思いますちょっとずつが負担になりすぐに別れてしまいました。また彼の友達に会ったりする時も、変に私自身がお姉さんぶっていたことも彼は嫌だったようです。

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-恋愛
-,