恋愛

復縁から再び別れた体験談を聞いてみました。

更新日:

復縁から別れた
一度はお互い好きあった恋人なら、別れてしまったあとに別れたことを後悔して、もう一度やり直すこともよくあるでしょう。

お互いの大切さに気付いて、今度こそはうまくいけばいいのですが、そこでやっぱり「合わない」と再度痛感してまた別れることになってしまうパターンも少なくありません。余計に関係が悪くなって、二度と会いたくない!なんてことも・・・

別れた相手と復縁をしたのに、また別れた経験がある人に聞いてみました。どうして再び別れることになったのでしょう?

これはデジャヴ?別れた原因をまた繰り返した

ケンカが絶えなくて別れた、彼の浮気癖がひどくて別れた、彼女の束縛が厳しくて別れたなど、最初の別れの原因になったことは、復縁してからさらにエスカレートしていて耐えられなくなった、という意見がありました。

復縁したばかりのころは「同じ過ちは繰り返さないようにしよう!」と固く心に誓うでしょう。しかし、性格はそう簡単には変えられないもの。付き合っていくうちにだんだん別れた原因がまた発生し、同じ原因で別れてしまった、という意見が多く聞かれました。

「やっぱりダメだな」と再認識することになってしまいますね。

もはや執念!自分への執着がひどすぎて別れた

一度は別れた相手のことが忘れられず、どうしても諦められない、もう一度やり直したい!という強い思いは、もはや執念、執着と言っていいでしょう。

復縁したのはいいものの、今度こそは相手を離したくない、別れたくないという想いが強すぎて、厳しい束縛や嫉妬、ストーカー行為やDVに発展してしまい、さらにはちょっと間違えば警察沙汰にもなりかねない事態になってしまったという意見もありました。

このようなパターンに陥ってしまう人は、相手が好きで離したくない、というよりも、自分のものをしっかりとつかんでおきたい、相手を支配したいという、好きとか愛情とはまったく違った感情が強い人です。

トラブルにならないよう、このような理由で別れた人とは復縁しない方が良さそうです。

あれ、こんなだっけ・・・?相手の容姿や性格に違和感があって別れた

付き合っていたころは、相手が少しくらいファッションセンスがなくても、多少マナーが悪くても許せたけれど、一度分かれて距離を置いてから復縁してよくよく見てみたら・・・あれ?こんなにダサかった?よく見たら顔もタイプじゃないかも?なんて、まったく見方が変わってしまってやっぱり別れたということもよくある話です。

相手のことが好きで夢中になっているときには、あばたもえくぼ、相手が何をしてもかっこよく見えたりかわいくてしょうがないと感じるものです。周りからの評価は全く耳に入らず、別れたときには周りが心配になるほど落ち込んだり。しかししばらく時間が経ち、やっぱり好きな気持ちを伝えて復縁してみたものの、距離を置いたことで冷静になり客観的に物事を見ることができると、相手から受ける印象がまったく違ったものになっていた、なんてこともあり得ます。

懇願されて復縁したのに「やっぱりタイプじゃない」なんて振られてしまったら、ちょっと納得いかないかもしれませんね。

最後に

復縁した後失敗しないために、復縁したい相手がいるときには、一時の感情に流されたり、「まぁいっか」なんていう気持ちで復縁するのはやめましょう。一度壊れた関係を取り戻すのは、そう簡単にはいきません。

ダメになった理由をもう一度考え、同じことを繰り返さないかどうか、自分に気持ちがあるのかどうかをよく考えてみましょう。

 

復縁したのに別れてしまった体験談を聞いて見ました。

嫌なところがあって別れたはずなのに、離れてみると寂しくて、なんとなくまた会うようになってしまうことありますよね。

やはり一緒にいると情がわいてしまうので、別れたからといって突然赤の他人になれと言われても、すぐには受け入れられないものです。

友達として元カレとして、新鮮な気持ちで会っていると、彼の良いところや楽しかった記憶ばかり思い出されて、もう一度元に戻りたいと思ってしまいますよね。

実際に復縁してみた方の体験談がたくさんあるので、今まさに復縁を考えている人にはとても参考になると思います。

これを読みながら彼の良かったところも、別れる原因になった嫌なところも思い出して、ゆっくりと考える時間になるといいですね。

当時一年付き合っていた彼氏がいたのですが、私の方が好きな気持ちがなくなってしまい別れを切り出しました。しかし、それからも彼氏はあきらめずずっと私と寄りを戻そうと努力をしていました。そんなひたむきに頑張っている彼の姿を見て心を打たれた私。別れてから1年後に彼からまた付き合ってくれと言われ、私も寄りを戻すことにしました。
別れた直後は、やはり寂しさがどうしても増してしまいます。昨日まで一緒に居た人が隣に居ない孤独が想像を上回った結果、復縁しました。女性は寂しさに弱い生き物と聞いた事はありましたが、本当だと実感した瞬間でした。復縁してしばらく経ち、最初はよいのですが別れた時と同じような内容の喧嘩が続くようになりやはりこの人とは合わないんだと再確認をし、別れました。
高校生の時に何度も別れ、復縁を繰り返す恋をしていました。 お互いまだ子供だったということもあり、何気ない事でよく喧嘩になりました。 特にわたしの方が意地っ張りで可愛げがなく、自分が悪くても謝る事がなかったためいつも彼氏が折れてくれていました。 そんなある日彼氏の誕生日に大喧嘩をし、一応関係を修復しましたが、何となく彼の方が私に会いたがらなくなり、その3ヶ月後に破局しました。
束縛が激しかった元カレから、復縁を迫られ「次こそ束縛もしないし大事にする!」と言われ復縁しましたが、人は簡単に変わらないし平気で嘘をつけるものです。 相変わらずの束縛ぶりで、殴られる事もあったので、別れ話すらせずに消えました。 携帯はメールと着信の嵐だったので、番号自体を変えました。 当時、実家暮らしだったのですが、家にまで来そうな勢いだったので、親に相談して1ヶ月ほど親戚の家にかくまってもらいました。
5年付き合った彼がいたのですが、お互い色々と価値観が違うなぁと感じ始め、話し合いの結果別れたのですがやはり5年間一緒にいたので情もありまた、寂しくもありで半年後に彼からメールが来て会う事になりました。 お互い相手もいなくて離れてると寂しいしまた付き合う事になったのですがそれから半年後、また色んな事がネックになり友達に戻る事になりました。 合わない人は何年いても合わないんだなと思いました。 友達に戻ると不思議と上手くいくんです。 今ではお互い結婚していますが今でも友達です。
私が20歳前後のことでした。その頃の私は、はっきりと断ることができない人間で、一度別れた相手から何度か電話がかかってきたときに、いやだと思っていても結局話をしていました。別れた理由は、彼の酒癖の悪さです。 その後またデートに誘われたり、待ち伏せされたりするうちにズルズルと復縁しましたが、やはりあいかわらず飲酒時のトラブルが多い...。 ある晩、すごく酔った彼が「また別れるなら、無理心中する!」といって刃物を持ち出したため、もう絶対に別れようと決意しました。警察ごとにはしたくなかったので、彼の上司や友達に助けてもらい、なんとか別れることが出来ました。
お互い初めて付き合って人で、2年くらい続きました。ずっと一緒にいたせいか、いなくなるとどうしていいか分からず、離れてみて気づきました。彼じゃないといけないと・・・。それで復縁したのですが、間があいたせいか昔の彼とは別人みたいで束縛が激しくなっていたので、別れました。昔のままの彼だったら、別れてなかったと思います。
連絡が毎日ないとダメだった私。休みの日は必ず会いたいし、電話やメールは当たり前?そういうのがきっと重かったんだと思いますが、彼から別れを告げられたものの諦めきれず連絡して1度はヨリを戻したものの結局私が以前と変わらずで、彼は自分の中でしばらく考えたいとメールをしてきて、段々私を避けるようになり、結果再び彼に振られてしまいました。
当時付き合っていた彼氏とは、遠距離で月に2度ほどのしか会えませんでした。 クリスマスの頃、「仕事が忙しい」という理由で会えなくなり、あきらかに私への態度がおかしくなりました。問い詰めると他に気になる人ができたとのことで別れました。とても好きだったのでしばらく心配される程落ち込んでしまいました。 春になり、突然また連絡が来て、別れたのを後悔しているから会って欲しいと言われ会いました。やはり好きな気持ちはあったので、また付き合う事にしました。 しかし、復縁してまた数ヶ月だった頃、様子がおかしいと感じるようになりました。 それとなく聞くと、やはり彼の地元で毎日アピールしてきてくれる子がいて気になっているとの事でした。 私と復縁してまで付き合っているのに、優柔不断な彼に今度こそ嫌気がさして、私からさよならをしました。 今度は落ち込む事なく、もっと良い人を見つけよう!と前向きになれました。
10代からお付き合いをしていて20歳の時に一度別れましたが、その後復縁しました。 復縁後しばらくは良かったのですが、24歳頃に大人になるための歩幅が合わなくなり心に距離ができてしまったことと、子供時代からの付き合いだった為か2人で築いてきた関係が精神的に幼稚だったため、お互いの成長にプラスにならないと判断し別れを選びました

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-恋愛
-