恋愛

恋愛コンプレックスを乗り越えて幸せを手に入れる方法

投稿日:

恋愛で幸せを手に入れる方法

近年、恋愛をしていない若者が増えてきているそうです。

恋愛をしない理由には、好きな人がなかなかできない、そもそも恋愛に興味がないなど理由はさまざまありますが、中には「恋愛するのが怖い」「どうやって恋人になったらいいのか、わからない」という、恋愛にコンプレックスを持っているために恋愛ができない人もいます。

ひどいフラれ方をした

恋愛をすれば、楽しくて幸せなことだけではなく、辛く悲しいこともあります。

恋人に浮気をされたり、ひどい言葉で傷つけられたりすると、もう誰とも付き合いたくないと思うほど辛い思いをしますよね。

その辛い思いがあまりにも強すぎると、それがコンプレックスとして強く心に残り、恋愛が怖くなってしまうことがあります。
このコンプレックスを乗り越えるには、まず辛かった過去の恋愛を「過去」にする必要があります。

思い出すのが辛いのはわかりますが、逃げているといつまでも心に残ってしまうので、しっかりと向き合って、辛い別れの原因を見直すことが大切なのです。

そしてその原因を二度と繰り返さないように心に誓い、幸せな恋愛に向かって進むことが重要です。

自分の外見に自信がない

自分の見た目にコンプレックスがあるため、好きな人ができても告白できない、相手にされないんじゃないかと不安になって恋愛ができないこともあります。

好きな人の好みじゃなかったら、自分なんか・・・と自分の外見にコンプレックスを持っている人は、その外見のコンプレックスを逆に「チャームポイント」にしてコンプレックスを克服しましょう。

目が小さい、鼻が低いという顔に関するコンプレックスは、メイクでうまくカバーできますし、アジア美人の雰囲気があって可愛らしいと言えます。

身長が高い低いのコンプレックスは、低ければ守ってあげたくなる雰囲気になり、高ければすらりとしたモデル体型として生かせますね。
しかし、恋人関係で重要なのは、外見の好みだけではありません。

一緒にいてリラックスできる雰囲気や、相手を気遣う優しさ、会話が面白いなど「中身」の方が重要なのです。

自分の外見に自信がある人もない人も、中身を磨くことを重点的に考えて幸せな恋愛を手に入れましょう。

他人と恋愛関係になることが怖い

恋愛関係になり、自分以外の他人と親密になったり、自分の空間に他人が入ってきたりすることが怖くて恋愛ができない人もいます。

対人関係でトラブルを起こしてしまい、他人と仲良くなることにコンプレックスを持っていると、このような理由で恋愛ができなくなってしまうのです。

または、今まで恋愛をしたことがないのでどうしていいかわからず、恋愛することに奥手になってしまう場合もあります。
他人との関係をどう築いていいかわからず恋愛ができないという人は、「他人との関係が怖い」と考えず、「新しい人間関係を楽しむ」気持ちを持ちましょう。

新しい人間関係は、確かに不安もあります。

過去の人間関係にコンプレックスがある場合はなおさら、新しい人間関係に向かって一歩踏み出すことは、コンプレックスを乗り越えるためにも大切なこと。

まずは相手との関係を楽しむことを考え、幸せを感じる恋愛をしましょう。

最後に

恋愛をすると、「オキシトシン」という脳内物質が分泌されます。

このオキシトシンは、ストレスを緩和させて幸せな気分にさせてくれたり、安心させてくれたりする効果があるのです。

また、自律神経を整えて体内リズムを整えてくれる作用もあります。

恋愛をすることは、ストレスを解消させて人を穏やかにし、健康にもなれる効果があるので、みなさんもぜひ幸せな恋愛を手に入れてくださいね!

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-恋愛
-,