恋愛

元カレと復縁するためにとった行動で成功した体験談 

投稿日:

 

元カレと復縁するためにとった行動

元カレとの思い出が多ければ多いほど、なかなか忘れることができず思いつめてしまう女性はたくさんいらっしゃると思います。

復縁したいけれど相手にどう思われるのか分からないし、しつこいと思われたり嫌われてしまうのでは…と一歩踏み出すことができないと焦りだけが募ってしまいますよね。

そこでピンチをチャンスに変えれば、元カレとただヨリを戻すだけではなく前よりももっと好きになって貰えるんです。

こちらでは元カレと復縁したい方に向けた、成功する行動やNGな行動についてまとめてありますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

復縁に向けて自分磨きを行う!

別れてからの時間を“充電期間”として自分磨きを行うことで、再度元カレに振り向いてもらいやすいようです。

外見を磨くことで言えば、ダイエットによる体型維持やファッションセンスを上げるために流行にアンテナを張っておくことなどが挙げられます。

化粧の方法を前と変えてみたり、髪型をより元カレ好みにしてみるのもひとつの手です。

ベタですが、メガネをコンタクトに変えるだけでも印象がガラリと変わります。

内面では、仕事や学業をとにかく一生懸命頑張るだけでも自分を上げることができるので、付き合っていた時以上に努力してみましょう。

仕事に活かせそうな資格を取って、スキルアップに励むのも自立した女性として輝けるので素敵ですよね。

また、習い事を始めて何か新たな特技を身につけてもいいでしょう。

ピアノや英会話、お茶やお花、着物、料理、スポーツなど何かに集中して取り組んでいる女性は魅力的に見えるので、きっと元カレも見直してヨリを戻したいと思ってくれますよ。

一度“友達”に戻って新鮮味を取り戻す!

マンネリ化して別れた方は、最初に出会った頃のような雰囲気を出すために友達に戻ってみると、新鮮な気持ちでリスタートすることができます。

何か困ったことがあった時1番に頼れる相手としていつも傍にいることで、やっぱり君しかいない、と復縁したくなる男性は多いです。

友達として付き合うにあたって注意したいことは、常に聞き役に徹するということです。

復縁するためには相手に居心地の良さを感じてもらうことが大切なので、つい何でも話したくなってしまう女性としてコミュニケーションしていきましょう。

また直ぐ2人きりにならず、こちら側からは大人数でのイベントだけ企画していると、待ちきれなくなった元カレがデートのお誘いを持ちかけてくるかもしれませんよ。

さり気なく復縁するため周りに協力してもらう!

自分からガツガツ行ってしまうと、元カレが引いてしまい更に復縁が遠のいてしまう可能性もあります。

そこで協力してくれる人を探しておいて、自分の情報を定期的に伝えてもらうのが効果的です。

信頼できる共通の友人や、もし仲良くなっていたら元カレの兄弟にお願いする方法もあります。

“元彼女さん、最近とある男性に思いを寄せられていて困っているんだって~”
“この間会った時に、なんか前と雰囲気が変わって凄く魅力的になっていたよ~”

などと遠まわしに伝えてもらうことで、再度女性側に興味を持って好意を抱いてくれるようになりますよ。

相手の性格や好みを分析する!

実際に付き合っている最中は、自分や相手のことを客観的に見ることができず結局何が原因で別れたのかうやむやのままになってしまうこともあります。

そこで相手の性格をじっくりと分析し相手の好みの女性像に合わせることで、元カレが再びこちらに目を向けてくれるようになるのです。

例えば付き合っている最中はいつも強がってばかりで頼れる女を演出していたけれど、実はか弱い女性が好きだったみたい…と分析した場合、少し抜けてる部分を見せてみたり、相手を頼るような行動をとってみるといいでしょう。

パソコンや家電、スポーツについて聞いてみるなど、相手の詳しそうなジャンルを見つけて連絡を取ることでスムーズに会話を進めやすいです。

特定の料理がいつも上手くいかなくて、チェックしてくれる人もいないし味見だけお願いしたいな、なんて相手の好きそうな料理を伝えてみれば、元カレも興味を持ちやすいですよ。

マメに電話やメールで連絡を取る!

さみしがり屋の男性にとっては、暇な時に元彼女から連絡が来ると嬉しかったりします。

しかし突然の連絡には勇気がいるものです。
偶然を装って送る相手を間違えたていでメールをしてみたり、SNSを活用して何気ない日常に対してコメントしてみると、気まずい雰囲気を出さずに会話を繋げやすいです。

頻繁ではなくても、イベントごとに連絡をするのも復縁テクとして使えます。

誕生日を覚えているということは“まだ忘れていないんだよ”というアピールにもなりますし、そこから話題が広がり会うキッカケ作りにも役立ちます。

メールや電話の返信速度ですが、あまりにも早過ぎると暇なのかな?携帯依存症?と色々勘違いをしてしまう男性も多いので、急ぎの連絡以外はNGです。

適度に時間をおいて、ちょっと返信が遅いと心配してしまうくらいの距離感を保ちましょう。

病気や体調不良の時は直ぐに駆けつける!

別れた後離れていても、現代ではSNSの投稿で病気や体調不良に直ぐ気づけるような環境が整っています。

ストーカーのようになってしまうのは良くありませんが、体調が悪い時に直ぐ駆けつけて看病をしてくれたら男性は誰だって嬉しいものです。

家事全般をはじめ、買い出しをして、お粥を作って食べさせてあげるなど家庭的な面をアピールすることで再度見直してくれる確率がアップします。

遠方に住んでいる人や家族や友人が近場にいない場合はより一層感謝の気持ちも大きくなるので、復縁しやすくなりますよ。

迷ったら、手紙を渡す!

メールだと直ぐに消去することができてしまいますし、電話は着信拒否設定にされていたら取ってもらうこともままならず復縁が難しいこともあります。

そこで原点回帰、手紙を書いてみると意外と相手の心に響いてヨリを戻すことができるかもしれませんよ。

元彼女の字を見て昔を懐かしく思う方や、古典的な方法と素直な文章に自然と惹かれてしまう方は多いです。

直接話すのは気が引けるけれど、メールほど簡易的なもので済ませたくない方にオススメです。

男性は別れた女性に未練を感じているケースも多々あるので、少し強引に手紙を押し付けて去ってみると、気になって仕方がなくなってしまいいつの間にか復縁の連絡をしているパターンもあるようです。

相談相手として飲みに誘う!

元々付き合っていたこともあり、ある程度お互いのことを知り尽くしていると相談もしやすい傾向にあります。

例え別れた後にお互い彼氏・彼女ができていたとしても、良き相談相手として傍にいればこっちに戻ってくる可能性も高いです。

また、喧嘩別れでない方は特に飲みに誘うのにもハードルが低いので、直ぐ会うことができお酒の力も加わって思ったよりも会話が弾みやすいです。

メールだと打つ手間があるので、煩わしさを解消するためにももう直接会ったほうが早いよね、と軽く誘うのがコツのようです。

お酒が苦手な方は、酒に飲まれないよう注意しながら以前よりもっと楽しい場を作っていきましょう。

興味のないフリをしてクールに対応する!

“押してダメなら引いてみろ”という言葉があるように、こちらがそっけない態度を取ることで元カレが別れたことを痛感し、復縁に至ることは多いです。

焦って復縁を迫るとしつこく執念深い女とみられてしまうこともありますし、復縁はタイミングが重要なのでベストの時期までクールで居続けることも時には有効です。

もし職場内に元カレがいたなら仕事以外の話は一切しないようにし、元カレがいる場所で他の男性と楽しくお喋りをして対抗心を湧き上がらせてみてもいいでしょう。

復縁したくてたまらない!という方も、我慢して未練が一切無いような態度を取ることで、今までにない衝撃を受けた元カレがヨリを戻したがる可能性が上がります。

男性は去る者を追いたくなる本能がありますので、そこを突いて行動してみてもいいかもしれません。

敢えて他の男性と遊んでみる!

復縁のことばかり考えて必死なオーラを出しすぎるのは、どの男性に対しても基本的にNGです。

そこで、今まで目を向けなかった男性といっぱい遊ぶことで心に余裕ができ、元カレの支配欲をくすぐることができます。

女性側としても非日常の体験による経験値が上がりますし、人と関わることでコミュニケーション能力をアップさせることにも期待できます。

気をつけるべきポイントは、男性と遊んでも性的関係の噂を立てず、常にさっぱりとした交友関係を築くことです。

元カレからすると、元彼女が別の男性と関係を持ったと知った瞬間冷めてしまうこともあります。

いろんな人と積極的に交流しているけど、まだ特定の人に定まっていない感じを出して、元カレの入る隙を作っておきましょう。

最後に~

復縁を成功させる秘訣は、“男性の目線に合わせて行動する”ということがポイントです。

世の中の男性のうち別れた女性と二度と復縁できないと思っている割合は10%程度と非常に低く、女性の想像以上に復縁できる確率は高いと言えます。

再度コミュニケーションを取る時に、以前と良い意味で変わったな、と思わせることができたら復縁まであと一歩、と言えるでしょう。

またどの行動も“やり過ぎ”には注意が必要です。

ヤキモチを焼かせたいからといって“やり過ぎ”てしまうと相手を嫌な気持ちにさせてしまいますし、自分のことに没頭し過ぎるのも“今は恋愛の時期じゃないのかな?”と相手のタイミングを先送りにしてしまいます。

元カレの性格や別れた理由、生活リズムなどを考慮して様々なパターンを取り入れ、さじ加減に気をつけつつ、“逃がした魚は大きいんだよ”という雰囲気を出してアプローチしてみてはいかがでしょうか。

元カレと復縁するためにとった行動で成功した体験談を聞いてみました。

これはすごく為になります!復縁したい方はぜひ参考にしてみてください。

別れた後はつい感情的になって、泣きながら何度も電話したり、縋ったり、なんとか会って説得しようと必死になってしまいますよね。

だめだとわかっていても、すぐには冷静に考えられないものです。

皆さんのお話を聞いていると、一旦引くことが重要みたいですね。

辛いかもしれませんが、連絡をするのをしばらくやめて、その間は悪かったところを直すなど、自分を磨く時間にすると良いようです。

こちらから連絡を取る案でいいと思ったのは、彼の誕生日や、元日に連絡をするという方のお話でした。

お誕生日を祝われて悪い気がする人はいないですもんね。

成功した体験談ばかりを集めてるので、これを読みながらじっくり作戦を考えてみてくださいね。

別れを切り出された時はパニック状態で『悪いとこ直すから考え直して!』とかすがりつくような必死な様子。 話し合いの末、しばらく距離をおきましょうという事で決着。内心ボロボロ。 その後、彼は新しい彼女ができたというのを耳にしてまた胸が痛むが、『わたしはもう興味ないよ~』という態度を装う。 しばらくすると結局彼は新しい彼女とはすぐに別れてしまって、またこちらと復活。 新しい人をみたけれど、思い直すとこちらの方がよかったとの事。 大事なものを失ってから大切さに気付くとはこういう事です。(笑)

元彼との復縁で成功した例は、あまり追いかけすぎないことです、そして、辛いのですが、距離をあけることです。その間にどうして別れてしまったか、反省をして、次にもし戻れたらこういう風にやっていこうと自分と向き合う時間をつくることです。 そして、彼にコンタクトをとってみます。前と変わらない自分なら復縁は難しいかもしれませんが、自分のことをよく知る彼。一新しているところがあれば気づいてくれ、彼に新しい良いと思える人も現れていなかったので、もう一度やり直そうかというふうになりました。

私が元彼を好きすぎて、別れた後も彼を忘れることが出来ませんでした。 ついつい電話をかけては、ワン切りしたり…でもしつこくすれば嫌われるばかりでした。 忘れられない気持ちを、自分磨きに使いました。 外見磨き、学力の向上、有名会社への内定…2年後くらいに、同窓会で彼と再会して、彼の方から私に復縁を迫られました。

1年くらい付き合ってた彼に振られました。振られた理由は仕事が忙しいからです。辛かったけど、ずっと彼に連絡するのを我慢しました、電話もメールもしませんでした。半年後彼から電話がきてまた付き合うことになりました。

私が元カレと復縁するために取った行動は、ひたすらいい女だったことを植えつけました。男の人の希望を全て叶え、お世話を焼き、多少の浮気も許す女になることで、復縁できました。やはり男の人は単純に自分に居心地いい人に寄り付くと思うので、その人のニーズに応えることが大切かと思います。またそのニーズに応えることに価値がある男の人かどうかを最初に見極めるのも大切です。

現在付き合っている彼は高校生の時に一度付き合ったことがありましたが、彼の女性関係の問題で別れることになりました。私が復縁するために意識して行動したことは、自分も彼氏を作る、彼に彼氏の相談をする、相手の相談も聞く。要は連絡を取り続けることですが、その際にあなただったら、といったような言葉をつけて相談すると彼も私だったらこうだったと考えてもらえるようになり、5年かかりましたが復縁することが出来ました。焦らないことと、あなたにはもう興味はないぐらいのそっけなさも必要です。

高校1年の時に付き合った彼氏で、高校2年になる前に別れました。高校自体も違ったので会うことも無かったのですが、やっぱり忘れられなかったので、彼の家の付近ではありますが、大型の電気屋でバイトをしていたら、たまたま彼が来ていて、私は気付かなかったのですが、後日共通の友人を通して連絡がきました。そこからまた元カレと連絡して付き合いました。

別れてから、三か月くらいは連絡をとらないで、連絡をする時に「久し振り」というのは恥ずかしかったので、名字が一緒の人に送る間違いメールを送りました。返信がきて、それから時々連絡を取り合うようになりました。まずいい友達になれるように、決して暗い内容を送らないで聞き役に徹しました。 飲みに誘われても自分から◯◯誘う?と言って、相手側から2人でと言われるまで根気よく待ちました。 それから半年くらいたってから、相手からやり直したいと言ってもらえました。

別れてからも、元カレの誕生日に「お誕生日おめでとう」のメールを欠かさずに送っていました。それ以外に一言添えて。お誕生日以外にも、お正月の「明けましておめでとう」メールも毎年送っていました。そのメールだと、相手からの返信も返しやすいようで、メールがポツポツくるようになり、それが会話となり、続くようになりました。それをきっかけに、「会おう」と言うことになり、ヨリを戻せました。

私の場合は、一度別れた彼が忘れられずに何度か連絡を取って、最初は嫌がられていたのですが、会ってくれるということになり、その時にメールや電話では頑張ってよりを戻そうと押していたのですが、その時にもう諦めるからといって引きに入り、それから連絡を一切しませんでした。それから2~3週間経ってから、向こうから寂しいと連絡があり、よりを戻したいと言われました。

元カレと別れてからも連絡が来たら出たり時々会ったりしていたのですが会ったりしていては忘れられないし前に進めないと思い、連絡が来ても返さなくなり自分からは連絡を一切断ちました。三ヶ月くらいして共通の友人から元カレが別れたことを後悔していると聞き、もう一度あってみるとやっぱりお前がいいと言われ再度付き合うことになりました。その彼が今の旦那で結婚8年経ちますが円満です。

インターネット上に風邪ひいた、と投稿されたのを見て、直ぐにお見舞いに行きました。ひとり暮らしで少し都心から離れた場所に住んでいたため、助けてくれる人が誰もいなかったみたいで心を許してくれました。また、弱っているときに介助することで押しつけがましくなく自分の一生懸命さをアピールできましたし、こんなことするのは私しかいない、と思ってもらえ復縁できました。

わたしが振られた形だったので二人きりで会うことは難しかったから、共通の知人も含めたホームパーティーをセッティングしてもらい、そこで大勢の中の一人、という距離感で再会しました。お酒がだいぶ入ってからじゃないと話しかける勇気はなかったけど、大勢といる中で接すると、感情的になることもないし、和気あいあいと話せました。そこから何度かホームパーティーを開催、途中に二人きりで買い出しへ出たり、帰りの電車が同じ方向だったのでゆっくり話せたりして、徐々に距離を縮めて4ヶ月ほどかかりましたが、穏やかに復縁できました。

会ってももらえず、連絡も取れない状態でしたが、手紙を書いて彼に仕事が終わる頃に彼のアパートの駐車場で待っていました。 彼のアパートは会社の寮で、女性は連れ込み禁止なので、もし手紙を読んで話を聞いてくれる気になったら近くのファミレスにきてほしいと伝えました。 彼は待ち合わせのファミレスに来てくれて、思いを伝えて復縁できました。

話題が元カレと復縁するためにとった行動で成功したものは、元カレが風邪でよわっているときにおかゆをつくりに行ったことです。 おかゆはレトルトのものではなく、スーパーで具材などを買い、つくります。 食べやすいように具材を小さく切ったり食べやすい味付けにして食べさせてあげたり必死に看病しました。 手作りというのに喜んでもらえて、おかゆ以外にもいろいろ食べたいと言われ、数日後にヨリを戻したいと言われて復縁しました。

20歳の頃、彼氏にフラれ、どうしてもやり直したくて1人暮らしをしていた彼氏の家にお弁当を作って持って行きました。最初は驚いて、ちょっと戸惑っていましたが、ヨリを戻したいっていう感じではなく、友達として仲良くしたいといった感じで接していたら、会う頻度がいつの間にか付き合ってる時と変わらないようになり、気づいたらヨリを戻してました。

成人式の日に、誰よりも綺麗になっていて目を引こうと思い、みんなは茶髪でフワフワのファーをつけていましたが私は黒髪で和風に厳かで昔らしい着物を着て目を引くようにしました。夜の同窓会も大人っぽい格好で行きました。リーダー格で、人と違うものが好きな彼は食いついてきて、今度二人で飲みに行こうと誘われ、そこで復縁しました。

別れて約1年ほど冷却期間をおきました。その間にメール、電話なども一切なし。SNSで絡むこともありませんでした。約1年経ったころに、たわいもないメールを送りました。そこから「ご飯に行こう」と話が進みました。冷却期間があったので、お互い会っても感情的にならず話ができました。また、たった1年だけですが、会わない間にお互いが人間的に成長していること、違う経験をしてきたからこそ、お互い惹かれるものがありました。そのタイミングで復縁することができました。その後はまた一味違った新鮮なお付き合いができました。

連絡を取りたかったのですが、電話をかける勇気がなく、軽い感じで会いたいと書いて年賀状を出しました。すぐにランチに行きましょうと返事が返ってきました。しかし、次の行動をどうしたらいいかわからず悩んでいると、会う約束をするために彼から手紙が届きました。うれしかったです。この手紙がきっかけで、再開し復縁することができました。

男性は別れても相手のことは気になるようです。 別れた彼と私は同じ職場で同じ部署に勤めていました。彼から結婚は考えていないと言われケンカ別れとなりましたが私は未練タラタラでした。別れてからは毎日自宅に帰るとお酒を飲んでは泣いてばかり。それでも職場では明るくニコニコ、彼に対しても平然と話し仕事をこなしていました。彼は私のことを、誰かに寄りかからずにはいられない女性だと思っていると薄々感じていましたので「私は自立している」「男性と終わったぐらいで生活に支障をきたす事はない」アピールです。見事に復縁し結婚に至りました。痩せたりやつれたり悲しい姿を見せるより、逆におしゃれをしイキイキとしていた事が気になったと後から教えてくれました。

メールを送りました。人生について相談する内容のことです。親身になって聞いてくれて、再会することができました。いろいろ相談しているうちに彼が頼もしく思えてきて、彼も私のことを考えているうちに、また好きという気持ちを思い出してくれました。彼から、また付き合おうと言ってもらえてうれしかったです。お互いの成長が感じられました。

些細なことがきっかけで、別れてしまった元カレ。どうしても復縁したくて、呼び出して2人きりで話をしました。実はその彼には新しい彼女ができた直後!付き合いだしたばかりなのに、結婚式場に連れて行かれ辟易していたようです。 自分の気持ちを素直に伝え、謝罪した上でもしよかったらもう一度考えてほしいことを伝えました。 その後しばらくして復縁!やはり、素直に気持ちを伝えるのが1番良かったようです。

わたしのばあいは、共通の友人がいたので、その友人にお願いしました。友人は、元彼を紹介してくれたひとでもあるため、元彼を、よくしっているひとになります。別れたあとも、元彼と友人は、連絡をすぐにとれるような、間柄だったために、わたしは素直に、まだ、すきな気持ちを友人に、つたえました。友人の協力もあり、復縁できました。

元カレと復縁するためにとった行動は、どんなに会いたくてもメールや電話をしたくても、元カレに関わらないことですね。嫌がられてるから別れるような選択をしてしまったわけですよね。しばらくは離れているべきです。何もしないことで彼女の大切さを実感してもらえるのが一番いいことですし、それで帰ってこないなら別れるべきだと私は思います。

ケンカ別れをした彼に、本当は凄く連絡したいのを我慢して絶対に自分からは連絡をしませんでした。 彼から連絡が来ましたが、一回目はわざとスルーしました。 そして、次の日にメールで 「もしかして昨日連絡くれた?携番も消しちゃったから分からなくなっちゃって…間違えてたらごめんね。」と送りました。 本当は携番もメアドも残っているのに、いかにも私はもう貴方に興味ありません! みたいなそっけない態度をとりました。 すると彼から、謝罪されよりを戻したいと言われました。 後々、彼にこの時の事を聞いたら、 もぅ未練もないのかよ。マヂでこれはヤバイ。早く謝らないともぅ俺の所には戻ってこないかも知れない。 と思ったと言っていました。 ケンカして彼から別れを言ってきたのに、それをあっさり受け入れられると嫌だったみたいです!笑

私が元カレと復縁するためにとった行動を書きます。 ケンカ別れして、元カレには私と別れてすぐに彼女がいました。 私はまだ好きで、彼女ができたと聞いたときはなにがなんでもとり返したくなってしまって… 元カレには彼女がいましたが頻繁に会っていました。私は元カレが寝てる間に彼女のメアドを盗んで、自分の携帯からメールしました。 別れてください。的なやつをw 今思うとめちゃくちゃですよね。 そのときは毎日泣いてもう頭がおかしくなっていました。でもなかなかうまくいかず、もうわたしも疲れたので元カレと会うのもやめて、連絡もとらなくしました。 そしたら戻ってきました!今ではそれが旦那です。 私の経験上、恋愛は引けばかなりの確率で帰ってきます!頑張って引くほうがてっとりばやく自分のものにできるかも。

バイト先の男の子と付き合っていました。 私がバイトしていたコンビニのお客さんで私に一目惚れしたという理由で入ってきました。初めて一緒に入った日に連絡先を聞かれ2人で遊びに行くようになり付き合いましたが、私が口うるさく色々とダメだしした為、フラれてしまいました。 よりを戻したいというよりもフラれたということが嫌でしつこくよりを戻してほしいと迫りましたがダメだったので、一緒にバイトに入っている日に男友達に頼んで迎えに来てもらい、手を繋いで帰っているところを見せ付けてやりました。すると自分に言い寄って来られて調子に乗っていた彼はすぐによりを戻してほしいと言ってきました。もちろん私は冷めていたので断ってやりました。押しまくって引く作戦は単純だけど成功でした。

元カレと、連絡をとれる関係にいることです。わたしは、別れたあとも、すきでしたが、復縁できる可能性をすてたくなかったために、友人にもどりました。友人にもどってから、しばらくは、食事にでかけたりしました。半年ぐらいです。しばらく友人をつづけましたが、お互いに、必要だとかんじたため、ふたたび、よりをもどしました。

大好きだった元カレともう一度復縁するために私はとにかく時間をあけました。 とうゆうより彼と離れて見失っていた自分をもう一回見つめなおしました。 連絡もとらずもう一度告白しようと決めていたその日まで。 時間が解決してくれるってほんとですね。 もう一回お互いを見つめ直す時間をへて復縁することができました。 会えない時間こそが絆を強くすると思います。

こちらから別れを告げましたが、やはりどうしても吹っ切れず会いたくなってしまい、図々しいかな、傷つけたのに怒られるかなとは思いましたが、メールで、「また友達として一緒に飲みに行けないかな?」と送ったところ、即OKの返事をもらえました。結局、会ったらまたお互いに離れられなくなり、すぐにヨリを戻しました。

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-恋愛
-,