恋愛

彼氏と別れて後悔したことは何ですか 

投稿日:

 

大好きだった人とのお別れは、悲しいものです。

他に気になる人ができてしまった、遠距離恋愛で心が離れてしまった・・・など、彼氏とお別れした理由はそれぞれだと思います。

別れたあともまだ思いが冷めやらぬまま、という人もいるでしょう。

終わってしまった恋は仕方がないですが、それでも、彼氏と別れたあとに後悔していることはあるのでしょうか?

別れてからもまだ好き・・・気持ちが残りすぎているとき

ささいなケンカやすれ違いから感情的になって、はずみで「別れよう!」となってしまったものの、やっぱり好きだという気持ちが残っているとき、「どうしてあんなこと言ってしまったんだろう」と彼氏と別れたことを後悔する人が多いようです。

付き合っているときには、彼氏の優しさや、してくれたこと、ふたりで過ごした日々を思い出して「別れなきゃよかった」と後悔して泣く泣く過ごしている人も多くいました。

あとから思い出すと何気ないそんな日々が幸せだったんだな、と気付くこともあるものです。

若いころには、一時の感情に任せて言いすぎてしまうこともあるでしょうが、別れて後悔するくらいならお互いの気持ちを察してあげる気持ちを大切にしないといけませんね。

クリスマスやバレンタイン・・・イベント前に別れてしまった

クリスマスやバレンタインなど、恋人たちのためのイベント前に彼氏と別れてしまって一人ぼっちで過ごすことになり、後悔した人は多いのではないでしょうか?

このようなイベント前に破局になりやすい、というジンクスもあるように、クリスマスやバレンタイン前には恋人が別れてしまうことが多いのです。

その理由は、イベントに対する彼氏と彼女の「温度差」。女性はそのようなイベントがあると、メイクを研究したりコーディネートを考えたり、ウキウキして張り切りますよね。

それに比べて男性は、イベントだからと言って特別服装を変えたり、美容院に行ったりする人は少ないもの。

楽しみにしている女性に対して男性が引いてしまったり、特別なデートプランを考えない彼氏に怒るなど、考えの違いでケンカになり、別れることが多いのです。

二人で予約していたレストランに一人で行ったり、家でポツンとテレビを観て過ごしているとき、「別れなきゃよかったな・・・」なんて後悔、みなさん一度くらいしたことがあるのでは?

最後に

大好きな人と別れるのは、どんな理由があろうと悲しいものです。

何か月も泣いて過ごしたり、次の恋愛になかなか踏み出せず寂しい思いをすることもあるでしょう。

しかし、失恋から学ぶことも多いはず。悲しい思いから立ち直って、幸せのために前に進む力に変えましょう。

彼氏と別れて後悔したことを聞いて見ました。

今回は「彼氏と別れて後悔したことは何ですか」というテーマで皆さんから体験談を集めてみました。

今ちょっと彼とうまくいっていなくて「別れ」という二文字が飛び交っているという人必見です。

実際に別れを経験した先輩方の後悔したことを見て、本当に別れてもいいか今一度考えてみるきっかけになればいいなと思います。

好きで一緒にいた人と離れるということですから、皆さん何かしら後悔はあると思います。

しかも、彼とそれぞれに思い出があり事件があるので後悔の内容も本当に多種多様です。

こんなことがあるのかとうなずきながら見ることができます。同じ経験があるという人も共感できるはずですよ!

20代前半に出会って、私は好きだったのですが彼氏にはまだ彼女のような存在がいました。その後1年経って付き合えるようになって、お互い2年後には結婚しようねと話していました。一緒にいて楽しいし、とても楽なので絶対この人しかいないと思っていました。でも、彼氏の借金やその両親の生活費の面倒を見なくてはならないことを知り、とても無理だと判断して辛かったですが別れを決めました。

クリスマス、バレンタイン等のイベント前に別れるとやはり後悔します。街がカップルで賑わっていたり盛り上がっているとより独り身の辛さが増してきます。街のそういった雰囲気やテレビでの話題もそういったイベントが中心となりいやでも前の恋人の事を思い出してしまいます。好きではない人と無理やり過ごすのも辛いですがイベントの時はいつもより増して恋人と別れた事を後悔しています。

全国区のサッカー部エースだった元彼A。 年下だったにもかかわらず、私を喜ばせようと会えなくてもマメに連絡をくれ、高校生にとっては高価なプレゼントもしてくれていました。 しかし、学校内でも有名人だった彼と付き合っている私を良く思わない人もいたのです。 「あいつはAのことを好きでもないのに有名だから付き合ってるだけだ」という身も蓋もない噂話が彼の耳に入り、別れを告げられました。 その噂話の誤解を解けなかったこと、今でも後悔しています。

あまり自分の意見や希望だったり、わがままを言って甘えられないまま、受け身の状態で付き合っていて、結局、すれ違いになることが多くて、別れてしまったことがありました。自分からもっと、この日にデートしたい、とか、声が聞きたいから電話しちゃった、とか、女子らしいことを言って甘えればよかったと後悔しています。

彼氏と別れて後悔した事は、彼氏を忘れるためにとんでもなく長い時間が掛かった事です。今までにないほどの大きな喧嘩をした訳でもなく、お互いの気持ちのすれ違いでなんとなく別れてしまいました。いつも一緒にいた休みの日もダラダラと過ごす日々。何もする気力も起こらずただ時間だけが過ぎて 別れて2、3ヶ月後した頃からなんで?わかれたんだろうか?と思い始め・・・泣く日々が続きました。大事な人だったはずなのにいつの間にか空気の様な存在になり居なくなってから本当に大好きで大好きで仕方なかったんだなぁと思う日が続きました。彼を忘れるまでに2年半ぐらい掛かりました。気持ちもおさまり私も落ち着きましたが今でも、彼をいい人だったなぁと思い出す事があります。

同い年だったので、職場の先輩などに比べるとどうしても考え方や言動が幼く感じてしまい、別れてしまったのですが、その分とても優しかったことに気づきました。他の人と食事などに行っても彼に比べて気配りの足りなさに驚いたり、いつも私の気持ちや体調に心を配っていてくれたのだなぁと思うと、途端にとても寂しく感じました。またデートの行き先などは私が楽しめるようにと色々考えて準備や下調べをしっかりとしてくれていたのも、付き合っていた当時は慣れてしまっていたけど、なかなかできる人がいないことだと分かり、後悔しました。

大学生ながらに結婚しようと言っていたのですが、私から振ってしまいました。その後、新しく彼氏ができましたが、結婚願望が全くなく、私は結婚願望が強いので、前の人のほうが良かったのかなと、後悔しています。すごく、私を大切にしてくれていた人なので、結婚しても、大事にしてくれたであろう人を自ら捨ててしまったという後悔もあります。

1年半付き合った彼と分かれて後悔した事は「なぜ、彼に優しく出来なかったのだろう」という事です。彼が飲み会で知り合った私に一目惚れし猛烈アプローチを受け、試しに付き合う事にしたのですが、彼が私の事をもの凄く好きだとわかっていたので、私は我がままを言いたい放題言っていました。彼はもの凄く私に優しく、私の我がまま全てを許してくれていました。我がままだけではなく、ひどい事を言った事もあります。仕事が上手くいかず落ち込んでいた彼に「そんな事で落ち込んでるなんて、だらしがない。もっとしっかりして!」とか「仕事ができないなんて男としてどうなの?」という事も平気で言っていました。そんな私に全く文句も言わず、いつも優しくしてくれた彼。私が落ち込んでいた時は、ずっと話を聞いてくれて慰めてくれて、どうしたらいいのか、色々と親身に考えてくれていた彼。 私は、そんな彼に全然優しく出来なかった…と別れてから気付きました。気付いた時はもう遅かったので、後悔だけが今でも残っています。

彼氏と付き合っている時に2人でよく聞いていた曲。2人で共通して好きだったその曲が、別れてから数年の間、聞けなくなってしまったことです。 その曲を聞くと、楽しかった思い出も、ケンカした嫌~な思い出も頭の中に色々と蘇ってしまい、曲に集中することができませんでした。 大好きなアーティストの曲なので、別れることさえ無かったら今でもずっと聞けたのに…と、ささいな事で別れた事を後悔しました。

意地になってた部分が多かったのので、きっぱり早くに別れなかった事が後悔です。浮気癖のある方で、ナルシストな部分が沢山あったりで、色々振り回されることも多々。結婚まで最終的にはお互い考えました。しかし、毎回浮気しても帰ってきてたので許していましたが、結婚となると、どうしても信じられませんでした。浮気相手に毎回私はストーカにあったり、ネットで誹謗中傷されたりしました。そんな方々に手を出していた元彼と、好きでも早く別れなかった事は本当後悔です。今では懐かしい思い出で、私は違う方と結婚して幸せです。

おすすめ

飲む日焼け止め 1

飲む日焼け止めについて 日に日に美容への関心が高まっている現代では、日焼け予防としての様々な対策をされている方も多くみら ...

-恋愛
-,